中身をリフレッシュ

ここ数年、相棒のパフォーマンスが下がってきているのが気になっていた。今年になってそれは顕著に。仕方ない、シーズンが変わる前に交換しよう。そう意を決する自分。しかし、いざ探そうとするも、代わりはなかなか見つからなかったのだった。

はい、あの相棒の話です f^_^;)

そう、昨年位から、以前より足が冷えるようになりまして。こりゃいよいよインナーを交換せねばならなくなったなーと、ショップへ足を運ぶも、どこもかしこも取り扱い無し。たまにあっても売りきれ状態でした。ソレルは、インナー交換をして長く使えるところが良い所ですが、肝心のインナーそのものが入手しづらいんですよねぇ。特に、私の様な標準サイズは。

結局、インナーを入手するのに一年かかってしまいましたとさ。



e0011761_15462063.jpg
改めて見ると、踵に穴が空いているわ、くるぶし辺りがヘタっているわ。もう、あちこちがボロボロ。これじゃあ寒いわけだね。



e0011761_15464240.jpg
役目を終えた相棒と、新たに役目を与えられた相棒と。

先日、早速実践投入しましたが、さすがに暖かさが違いました。初代相棒殿、長い間、両の足を寒さから守ってくれてありがとう。お役目ご苦労様でした。




お店では大抵、大きめのサイズを勧められます(厚手の靴下で調整出来ますからね)。が、これまで使ってきた(そして使ってきた方の)経験から、出来るだけピッタリサイズのものを選ぶ事をお勧めします(少々キツめに感じられても)。

実は、無敵と思われるソレルにも弱点があります。それは、ラバー部分(両脇の指の付け根が当たる部分)が切れるケースが少なくないこと。フィールドで使う場合、この部分が折れ曲がる機会が多くなりますが、サイズが大きいと折れ曲がる度合いも大きくなりまして。どうやらがこれが切れる確率を増やしているようなんです。事実、切れた知人に聞くと、皆大きめのサイズを選んでいました。

私は15年くらい使っていますが、ピッタリサイズを選んだ事が幸いしてか、いまだ切れる様子がありません。この先ゴム部のケアをしていけば、まだまだ現役でいけそうな感じです。

あくまで個人的な見解ですが、購入時の参考になれば幸いです。

[PR]
by taka-sare | 2014-03-06 06:00 | 自然・季節に触れて
<< 春到来 こんな使い方も出来るんです >>