[秋の足音]

巣立った鳥の子供達が辺りをうろつく今日この頃。

その様は人も鳥もおんなじ。あどけなく、微笑ましく。そして危なっかしい。
見ていると、知らぬ間に顔が綻んでいる自分がいます。


e0011761_20235043.jpg
例えば、日本書紀にも出て来るコヤツとか。


e0011761_2024597.jpg
おうおう、そこのあんちゃん!何見とんねん!

あんなに可愛かったおこちゃまも大人になるとこうなってしまいます(極端)。


e0011761_20232419.jpg
ブルブルする姿も、なんだか幼い。


e0011761_20225495.jpg
鳩っぽくちょっと胸を張ってみる。

e0011761_20221418.jpg
ちょっと大人っぽくモデル立ち(?)。

あ、そうそう。セキレイは秋の季語。秋の足音は着実に近付いてきています。
[PR]
by taka-sare | 2013-08-02 00:00 | 自然・季節に触れて
<< [小鬼じゃ] [青い宝石の在処] >>