[以心伝心]

先月末だったか。出張先から帰ると、珍しいことに妻が私にお土産があると言うではないですか。珍しいことに(あ、言葉に出しちゃった...)。

えー、中身は何だろう?と、手渡された袋を開けてみると。。。




e0011761_1713995.jpg

うおぉーーーっ!!マジで!?


思わず絶叫する私。そのリアクションに「えっ!?なに!?」と驚く妻。

なんでそんなに驚いたかと言うと。実はちょうどその前日辺りにネットでコレを見つけてですね。家に帰ったら「こんなのあるんだよ〜」って得意げに話をふるつもりだったんです。その矢先のまさかのカウンターパンチだったので、思わずビックリしてしまったというわけ。結構マニアックな品だしね〜。

んー、改めて書いてみると他愛の無い話だ(苦笑)

いやーしかし、実に絶妙なタイミングでした。
今度出張から帰ってきた時には、アレとかアレなんかがあったらいいなぁ...(笑)

・・・

あ、そうそう。これは「growerscup(グロワーズカップ)」って言います。ザックリ説明すると、ドリップバックの特殊バージョンといった感じかな(詳しくはWEBで)。1袋で2〜3杯分出来ます。豆のグレードは3種類。まだ1種類しか試していませんが、風味は結構本格的です。



e0011761_17125310.jpg
ご覧の通り薄っぺらなのでザックの中に入れても場所とらず。アウトドアシーンで珈琲は飲みたいけど道具は減らしたい、という時に使うと良いかも。

カップに注ぐ際、液体がこぼれやすい(というか結構飛び散る)のが難点といえば難点。まぁこれはコツを掴めば何とかなりそうだけど、ちょっと練習は必要そう。それも含めて、野外での利用がベターかなと。
[PR]
by taka-sare | 2013-05-03 00:00 | 飲む・食べる・呑む
<< [お米の友] [まえとうしろ] >>