[コメットさーん]

2013年は2大彗星がやってくる。そう聞いてからずっと注目してきました。

3月はその内の一つ「パンスターズ彗星」が見頃を迎える月。しかし、生憎今月は出張続きで夜空を見上げる余裕がありませんでした(おまけに雪国が多く星が見えないし...)。

んー、これは縁が無いのかもなぁ...そう思い始めた頃...アフターファイヴに自由時間がある日が発生。それも、この日は雲が無いという、願ってもない絶好のチャンス。じゃあいつ行くの?今でしょ!てなわけで、行ってきました。コメットさんを探しに。

・・・

日没時、パンスターズ彗星は西の水平線近くで観察出来ます(日の出時は東)。が、この日私がいたのは、高い山々に囲まれた狭い谷地系の地。その条件をクリア出来る場所はまずありません。しかーし、私には勝算がありました。というのは、昨年この地にて、夕日観察に良いポイントを見つけていたから(確か、以前拙Blogで夕焼け写真を乗せた事がある)。結果的にですが、これがナイスなロケハンとなりました。

日没も間近に迫っていたので、急いでその場所へ車を走らせ彗星探しをスタート。

・・・

パンスターズ彗星は肉眼で見られる「肉眼彗星」。しかし、なかなか見つからないので、先ずは双眼鏡で探してみる事に。


e0011761_2312736.jpg
えーと、太陽を追っかけるように移動するんだっけか。で、月の下辺りにいるって話だから...



e0011761_23115652.jpg
あっ!いたぁっっ!!!

夕焼けの明るさが空に残っていると見つけにくくはあるけれど、なるほど確かに肉眼でも観察出来ますね〜。



e0011761_23114548.jpg
山に隠れる間近になると、かなり確り確認出来るように。ちょうど飛行機が画角に入ってきたので、ツーショットでパチリ(彗星の左に見える光が飛行機です)。

さ、今度は年末のアイソン彗星だ。ちなみに、こちらは日中でも観察出来る可能性があるらしく(月並みの明るさとも)、場合によっては歴史に残る彗星になるかもとのこと。楽しみだなー。


* 追記 *
二枚目の彗星写真。拡大したらもう一機、飛行機が写ってました。
てなわけで、スリーショット写真でした。
[PR]
by taka-sare | 2013-03-20 00:34 | 自然・季節に触れて
<< [くろ? いえ、カラーっす] [雲上人] >>