[クロガモ]

e0011761_22394122.jpg
冬。北の漁港に立ち寄ると、何とも言えない切ない声が聞こえてきた。クロガモだ。

クロガモって、僕の中では、冬の鉛色の海に浮かんでいるイメージなんだけど、この日は、青い海にプカプカと浮いていた(お風呂のおもちゃのようだ)。

寒々しい海に響くクロガモの鳴き声って好きなんですが、青い海だと何だか切なさが半減するような。青い海に浮かぶクロガモを一度撮ってみたいと思っていたけれど、クロガモは鉛色の海の方が似合う鴨。
[PR]
by taka-sare | 2013-02-20 00:00 | 自然・季節に触れて
<< [点描:トンネルを抜けると] [祝!定番化] >>