タグ:虫 ( 14 ) タグの人気記事

[美しすぎる...]

e0011761_22315670.jpg

美しすぎる...と言われる人は数いれど。実際「すぎる」人はあまりいないような。そんな気がするのは私だけ?(言葉が過ぎる?)

その点、虫は看板に偽りナシ。まず裏切ることはありません。

例えば、今回見つけたキタカブリ。国内で見られるマイマイカブリの中で最も美麗な種と言われていますが...なるほど、あまり興味のない私ですが、これなら美しすぎると言われても納得です(コンデジなので表現しきれず...)。

いやしかし、この2色のメタリックカラーの美しいことよ。
[PR]
by taka-sare | 2013-04-21 00:00 | 自然・季節に触れて | Comments(0)

[小鬼じゃ、小鬼がおる...]

e0011761_23101149.jpg
【コオニヤンマ】(クリックすると大きくなります。以下同様)。

コオニヤンマはサナエトンボ科。ちなみに、オニヤンマはオニヤンマ科。姿や名前こそ似ていますが、分類状は別系統の生き物です。



e0011761_2394435.jpg
結構間違われやすい両種。見分け方で一番分かりやすいのは、水平に止まるかどうか、かなぁ。あとは、複眼が離れているか否か。離れていたらコオニヤンマ。それっぽいのを見つけたら上から、もしくは正面から見てみるのがコツ。
[PR]
by taka-sare | 2012-08-26 00:00 | 自然・季節に触れて | Comments(4)

[聖地へ再び]

e0011761_1835451.jpg

虫の息のミンミンゼミ@諏訪大社 下社・秋宮。

秋の到来ですなぁ。
[PR]
by taka-sare | 2011-09-02 00:00 | 自然・季節に触れて | Comments(0)

[梅雨と夏の狭間で見たもの@山梨]

e0011761_12505981.jpg



山梨は〜 今日も〜 晴れ〜え〜〜だーあったぁ〜。

...すみません。暑さのあまり?つい歌ってしまいました。

・・・

昨日、出張先(山梨)から帰ってきました。
写真は、日本で最も知られていると言われている?ゴマダラカミキリ。印象的な外観なので、男性のみならず女性の方の中にも「見たことがある!」と言う方がいらっしゃるのではないでしょうか?


e0011761_12455711.jpg
この日は日射しが強く暑さが厳しい一日でした。

撮影の為、ちょいとばかり上にあった葉っぱを動かすと...ご覧の通り、日陰へと逃げられてしまいました。

「虫だって暑いんだよ!」

「ごもっともで」



ちなみに。私のゴマダラカミキリへの印象は以下の通りです。

虫に興味津々だった少年時代「スゲー、カッチョイイー!」
農学を勉強していた学生時代「農家(ミカン)泣かせの困ったやつよ」
自然を相手にしている今「お前さんも何かしらの役割を担っているんだろうなぁ」

立場変われば見方も変わる...
虫自体は何も変わっていないんですけれどね。
人間って勝手ですねぇ。

・・・

虫の話題はちょっとご勘弁...という方の為に、口直しにお菓子の話題でも。


e0011761_12203751.jpg
[くろ玉] 澤田屋

昭和4年発売のこの商品。

ききょうやの桔梗信玄餅が余りにも有名だからでしょうか。歴史がある割りには、認知度が低いような気がします。






e0011761_12205395.jpg


この真っ黒な外観が、敬遠される要因か?






e0011761_12211349.jpg
中身はこんな感じ。外は黒糖、餡にはエンドウ豆が使われています。
派手さは一切なく、実に素直な風味。甘さも自然でホッと出来ます。
一般ウケはしないかもしれませんが、ひよっていない感じが好印象。


お茶もいいですが、珈琲にも合います。
その際は、炒り具合がシティローストくらいのものを。
[PR]
by taka-sare | 2007-07-27 14:55 | 自然・季節に触れて | Comments(4)