タグ:ニュース ( 27 ) タグの人気記事

[祝!定番化]

以前こちらで紹介した、千曲屋さんのローストビーフ丼ですが(皆さん覚えてますか?)、この度、ランチのみ&数量限定ながら、定番メニュー化されました〜!わー、ぱちぱち、どんどんどん。(詳細はホームページ参照

ちなみに、HPにあるアンケートですが、私も参加しまして。もちろんこの商品に一票を入れました。その際、以前の記事では書きませんでしたが「これは優勝出来ますよ〜!」と太鼓判を押し、かつ「数量限定で定番メニュー化した方がいいですよ!」と提案していたのです。

なので、今回の結果はとても嬉しい!

さらにこれを機に?「ポークロース丼」なるメニューが新登場!
うーん、そこで終わらない辺りが、サスガ千曲屋さんです!!

こりゃ、春がきたら食べに行かなきゃ!
あ、もちろん、小麦畑にも行かなきゃね!(あれ?順番が逆?)


e0011761_14141660.jpg

[PR]
by taka-sare | 2013-02-17 00:00 | 自然・季節に触れて | Comments(2)

[モツあると・・・]


「出発遅れた機内に響き渡るモーツァルト、突然の生演奏に拍手喝采。」



管vs小沢の幼稚な舌戦に辟易としていた矢先のこのニュース。

ちょっと、救われました。


モツあると皆幸せになる。というのは万国共通なのですねぇ(ナンノコッチャ)。
[PR]
by taka-sare | 2010-09-06 00:23 | ニュースを読んで | Comments(0)

[同情するなら]

総理大臣とかけまして、フィギュアスケート選手とときます。

そのこころは?

どちらも上手にスベル事を期待されます。

(あれ?すべっちゃった?)

・・・

さて、滑ると言えば、先ほどネットでニュースを読んでいたらこんな見出しに出会しました。


<五輪フィギュア>浅田、現地へ出発…取材に「金がほしい」(毎日.JP)


え?浅田真央ってそんなにお金に執着しているの?
で、見出しをクリックしたら...
金って「カネ」じゃなくて「キン」なのね(本気で騙された)。

んーでも、この見出し、なんか意図的なものを感じるなぁ(考え過ぎか)。
[PR]
by taka-sare | 2010-02-21 00:00 | ニュースを読んで | Comments(2)

[あの人は今]

「阪神タイガースが3位に浮上」
「イチロー、9年連続200安打を達成」

この二つのニュースを読んでいると、ふと、ある人物の名が我が脳裏を過りました。
その人物の名は...


DICE-K





と共に海を渡ったもう一人のK。
そう...






IGAWA-K



覚えてますよね?(というか、知ってますよね?)

阪神タイガース暗黒時代に輝く一筋の光だった左のエースのことを。

渡米後、野村監督や星野監督から「通用する武器が一つもないのに行くから...」と酷評された左のエースのことを。

茨城出身なのに納豆が大嫌いな左のエースのことを。

・・・

そんな何かと「伝説」の多い井川慶ですが、最近はすっかり話題にのぼることがなくなりました。うーん、ここ最近で記憶にある彼の情報と言えば...

井川が球団新記録!ヤンキース傘下3Aで歴代最多勝!
通算白星、球団新記録となる27勝!!


阪神時代から、凄いんだか駄目なんだか捉えどころの無い選手でしたが。
MLBにいってもそれは変わらずの様子。
まぁ井川らしいと言えば井川らしいんだけれど...

果たして、彼は今後どういう足跡を残すのか。
情報の少ない彼ですが、今後もイチロー以上にその動向を追っていこうと思います。
それが甲子園生まれの務めってもんなので(そうなのか?)。


* おまけ *
井川慶という人物を知らない人はコチラをどうぞ。
彼のキャラクターが分かりやすく説明されています(?)。
ま、阪神ファン及びプロ野球に通じている人にしか笑え(泣け?)ませんが。
(第78話はイタ過ぎて笑えない...)
[PR]
by taka-sare | 2009-09-14 23:59 | スポーツ | Comments(0)

[肉に会いたい]

ナムコが肉料理のテーマパーク 南大沢に(ITmediaニュース)

日本初となる肉料理のテーマパークですか・・・
えーっと、なになに...
名称は「東京ミートレア(仮称)」とな。
ふぅむ。なんかどっかの空港みたいで、なんですなぁ。

まだ「仮称」とのこと。
企画者の皆様、もしこのブログをご覧になりましたら、名称変更ご検討下さいませ。
ちなみに代替案としてこんなのは如何でしょうか?

「ミート・ザ・ワールド(仮称)」

えっ?
それって、ネズミーなテーマパークのパクリじゃ...
いえいえ。
綴りが違いますから、綴りが(笑)。

・・・

そう言えば、しばらく我が愛するテーマパークに行ってないなぁ。
テラテラ光るやつに会ったりとか、モクモク体験をしたりとかしたいダス。


e0011761_3353215.jpg[ローストポーク]

仕方が無い。とりあえず今は、コヤツ(先日紹介したポークソテーより数日前に作製)でも見て我慢するとしよう。ちなみに豚肉はソテーの時と同じものです。いやぁ、やっぱりいいなぁ、肉の塊って(ソテー肉の4倍相当)。ふぅ。あれ、何だか腹が減ってきてしまったな。自滅。
[PR]
by taka-sare | 2009-09-11 03:57 | ニュースを読んで | Comments(4)

[神のみぞ知る!?]

Excite <WBC>渡辺恒雄氏「ワンちゃんに監督頼むしかない」(毎日jp)

おそらく、この記事を読んだ多くの方が「先ず貴方(読み方は自由)が土下座しろ!」とツッコミを入れたことでしょう。今更なので、わざわざこの場で彼の事をとやかく言うつもりは無いのですが(酒の肴なら話は別)...それでも何か突っ込みを入れたくなるナベツネ発言です。もしや、人気低落を憂いた野球界のドン(貪?)が風を吹き込むべくあえて放った言葉(略すと放言!?)なのでは?と思ったり思わなかったり...思わなかったり。

しかしまぁ王監督を「神」と称しながら、それを上から目線で語るナベツネ氏の大神っぷりは素晴らしい限りですね。まるでギリシャ神話におけるゼウスの如しです。雷を良く落とすし(参考:ゼウスは神々の王であると同時に雷を司る神でもある)。もしやWBCってwatanabe baseball classicの略だったのか!?

そんなナベツネ氏の言動を見聞きする度に思い出すこんな小咄があります。

・・・

かつて、クラシック音楽の世界にカラヤン、バーンスタインと言う大指揮者がいました。
ある日、カラヤンの弟子が彼にこう言いました。
「神は音楽の聖人としてバーンスタインを選ばれました」。
それを聞いたカラヤンは弟子に一言。
「...??? 私はそんな事を言った憶えは無いが?」

・・・

いやしかし、さすがのナベツネ氏も王監督の体調を知っていて、果たしてそんな無茶を言うでしょうかね。だって実際、長島氏のことは気にかけているのだから。ということは...。皆「ワンちゃん」と聞いて「王監督」の事を思い浮かべてしまっていますが、実はそうではないと考えられないでしょうか。じゃあ誰の事を言っているのか?私はすぐにピンと来ました。そうです、あの人物?です。

こんな感じで大団円!?
ソフトバンク繋がりですしね。

とりあえず...

見た目で決めるな。
心の目だ。

(参考:私はドコモユーザーです)
[PR]
by taka-sare | 2008-09-15 22:41 | ニュースを読んで | Comments(6)

[遠きにありて思うもの?]

ふるさとは遠きにありて思うもの。

といえば、室生犀星。
といえば、金沢。

そんなわけで、今回は金沢土産をご紹介。

e0011761_23342697.jpg[花うさぎ(諸江屋)]

中には和紙で包まれた落雁が入っています。学生時代に出会って以来のご対面(いや、その後もあったか?)。入れ物は基本的に変わっておらず、懐かしさに思わず涙がこぼれ落ちる。否。もう心はピュアではない?のでこぼれ落ちず。


e0011761_23343879.jpg[翁飴(高橋孫左衛門商店)]

こちらは新潟の土産です。以前紹介したので説明はそちらに譲ります。今回のものはまだ若いらしく歯ごたあり(やや固め)。少し時を重ねると程よい柔らかさになるのだとか。焼いてもいいらしいですが、まだ試しておらず。



金沢、新潟...でお分かりの通り、今回は出張で北越地方に行っていました...というのは真っ赤な嘘で。実はこれらは新宿(高島屋)にて購入しました。今まで気付かなかったのですが、地下の売り場には全国のお菓子が売られているコーナーがあるんですね。他にも地方で見る有名どころのお菓子があれこれとありました。例えば金沢ならこの諸江屋の他に中田屋のきんつばとか。北海道なら前回紹介した北見のハッカ飴とか。うーむ、ここにくれば結構色々と揃うなぁ。

「土産ってその土地で買うべきものではないの?」

ここで若き日の私が囁く。販売元で購入すると色々と繋がる事が出てきたり、その地の空気の中で食すと色々な発見があったりするので、昔も今も可能な限り土産は現地にて入手するようにしています。でも。その地を知らない人が購入を機にまだ見ぬ彼の地に思いを馳せたり(それがその地へ行くきっかけになったり)知る人はその地での思い出に浸ったり。そういうのもいいなぁと思うので...先の問いに対し今の私はこう答えます。「まぁでも、こういう場で入手するのも悪くないんじゃない?」。まぁどうであれ結局は受け手の感性でしょうね。と、答えにもならない答えでこの話題は終了。


追記
全然関係ない話で恐縮ですが。遂にマイケルジョンソンの記録が破られましたね。まさに稲妻の如し。視点を変えれば、マイケルジョンソンならあのボルトの走りについていけたということか。ボルトのお陰で改めてMJの凄さを認識する事が出来ました。

追記2
またまた全然関係ない話で恐縮ですが。渋谷に猿出現の報を知り「サル者は追わず」と言った(思った)人は何人いるんだろう。もちろん私もその中の一人なのですが。ちなみに渋谷には犬猿の仲の犬(ハチ公)がいるのに...と思った方がいるかもしれませんが(いるのか?)ハチは野良犬に耳を噛まれても暴れないほどおとなしい犬だったそうなので。
[PR]
by taka-sare | 2008-08-21 00:33 | 出先・旅先での一コマ | Comments(4)

[これも偽装!?]

偽装問題のニュースが後を絶ちません。

実は△△産の鶏肉ではなかったとか、○○産の牛肉ではなかったとか。
酷いのでは、他の動物の肉だった、なんてものありました。

・・・

その点、昔の人は偉かった。
例えば、がんもどき
だってもう、最初から名前に「もどき」って付けちゃってるんですから。
(え?話が全然違う?・・・まぁそこのところは・・・笑)

モドキといえば...生物の分類の世界もそうです。
例えば、ニセアカシア
いきなり「偽」表記キターーー!!ってなもんです。
そういえば昔「シンカセタイシュウ」って人がいましたが、これも生物分類に習って「ニセカセタイシュウ」と名乗った方が、よっぽど男らしくて良かったのでは?

虫の分類なんてさらに凄いです。潔いとかどうとか「そんなの関係ねー」ってくらい。
いやホント。もう超越しまくりです。
例えば、ゴミムシダマシなんてそう。自ら「騙し」と宣言ですよ。男らしいなー。
最初から宣言しているのだから、あとは自己責任です。
いや、ここまで堂々としていたら、むしろ騙されてもいいかもしれません。
そう、マジックショーを見て「騙されたーっ!」て感じで(そうなのか?)。

但し、何でも表記すればいいってもんじゃ〜ありません。
やりすぎると、かえってワケが分からなくなる事もあるので要注意です。
例えば...ニセクロホシテントウゴミムシダマシ
パッと見、何のことだか理解できませんよねぇ。
というか、ここまでくると、もう偽装なんだかよく分かりません。



* ミニ解説 *
先ず「クロホシテントウゴミムシダマシ」という虫がいると。
で、ニセの「クロホシテントウゴミムシダマシ」がいたと。
ちなみに、こいつはテントウムシとは関係がありません。

・・・

e0011761_13184374.jpg[昨夜のおかず 〜鶏肉?のカシューナッツ炒め〜]

実はこれ、鶏肉のカシューナッツ炒めではありません。鶏肉の代わりにメカジキを使っています。これがね、サッパリとしていいんです。え?だったらこれは「トリニクノカシューナッツイタメダマシ」では?う〜ん。でも、決して騙してはいないので...コストもこっちの方がかかるし...(笑)

じゃあ、がんもどきに習って「鶏肉のカシューナッツ炒めモドキ」ってことで。

...なんだか、それも嫌だな(苦笑)
[PR]
by taka-sare | 2007-11-28 16:39 | 飲む・食べる・呑む | Comments(2)

[怯まぬ先の・・・]


秋のハイキング “森の吸血鬼”に注意!(エキサイト)


ヤマビルが増えているという話はよく耳にしていましたが...
まさか、記事になるとは。

ちなみに。子供の頃、田圃で血を吸われた経験のある方。あれとは別物です。植木とかに付いているやつを見たことがあるという方。あれはコウガイビルと言って、血を吸うことはないので心配無用です。

「あぁ、ニュースでよく見る、あのアメリカの....」
「昔、F1よく見てたなぁ。実力の割には評価されなくてさぁ...」

はい、クリストファー・ヒルデイモン・ヒルは全然関係ありませんので。
念のため(ク・クルシイ...苦笑)。

・・・

血を吸われたからといって、カやブユやアブみたいに、痛い、痒いといった事はありません(絶対ではない)。ハチやヘビやクマのように、命に関わることもありません。

じゃあ、何で記事にしてまで注意を促しているの?

それは、実際に被害に遭った方ならお分かりかと思いますが...
そのインパクトにあると思います。

ヒルが大量発生しているところに足を踏み入れると分かりますが、先ず四方八方から「わーい、餌だ餌だ!!」と足元をウニョウニョとはい上がってきます。これがなかなか気持ちの良いものではありません。というか、ダメな人はここでアウトでしょう。でも噛まれたくないので払いのけるしかありません。そうなると、そのことばかりに神経を使うので、精神的にかなり消耗してしまいます。これがまたしんどいんです。

まぁでも、これは「気が付けば」の話。
痛みや痒みが無いので、大抵はヒルの存在にすら気が付きません。
(吸血が済んだらヒルは脱落してしまうので尚のこと)

「えー、それならいいじゃん。」

確かに。でも、これがそうも言ってられないのです。
だって、気付いたら衣類が血だらけだったりするんですよ?(ヒルジンの効果で1時間くらいは血が止まりません)。想像してみて下さい。もし、突然血だらけになっている衣類を見たら...経験者なら「くそー、やられたー!」で済みますが、ヒルの事なんて全く頭にない方なら、まず間違いなく「なんじゃこりゃあぁぁぁー」となることでしょう。
例えば、こんなことだってあるんです。

「宿舎で服に着替える際、下着が血だらけになっていた(知人談)」

この知人は「えっ!?痔?下血??もしかして、なんか悪い病気にかかっているのか!?」と一瞬本気で心配してしまったそうです(笑)。

あ、そこの笑っている貴方。笑い事ではありません(あ、俺もか)。
明日は我が身。想定せずに被害にあったら結構狼狽しますよ〜。
おそらく、男性の方が精神的ダメージを受けるでしょう。このケースは。
注意しても、防ぎきれないことも多々ありますので、梅雨〜初秋にかけてのハイキングやキャンプ時は、心構えだけはしておいた方が宜しいかと。それだけで、精神的に大分違いますから。

・・・

一応、そうならない為に、こんなモノがあります。

e0011761_1439392.jpg[ヒルヨラン] ヤマビル忌避剤

見るのも触るのもイヤ!という方は、こういった忌避剤を使うのも手です。
効果の程はモノにもよりますが、使えばかなり違います。

もし、旅行先でこういった忌避剤や殺ヒル剤が売っているのを見たら、その地域はヒル発生多発エリアと思って先ず間違いありません。なのでその際は「ここは気をつけなくてはいけないんだな」と思うようにするといいと思います。


・・・

と、このように書くと、ヒルは完全に悪者になってしまいますが...
今も昔も、人はヒルから恩恵も受けているんですよねぇ(医療用として)。
となると、一概に悪者にするのもどうかなぁと思ったりもします。

また、こんなに被害が増えているのは、人間が二次林を放棄したせいでもあるんですよねぇ。クマ被害等もそうですが、これらは「彼等の生息域を変化させてしまったツケ」と考えると...

こういうケースって、どうしても被害にばかり目を向けてしまいがちですが、ちょっと俯瞰してみることも必要なのかもしれませんね。
[PR]
by taka-sare | 2007-11-09 18:56 | ニュースを読んで | Comments(6)

[真っ赤な嘘]

Excite <キリン広告>浦和レッズのチームカラー赤色を青に無断加工 [毎日新聞]


勝手に青色にされたレッズファンは、チームカラー同様、顔を真っ赤にして怒っているのではないでしょうか。で、この件を苦々しく思っているのでは?

...ビール会社だけに(←単にこれが言いたかっただけ?)。


e0011761_0392272.jpgそれにしても、キリンは100周年を迎え、折角「キリン・ザ・ゴールド」なる新商品を出したところなのに、自ら、ミソをつけてしまいましたね。これではゴールドの輝きも失せてしまうってもんです、いやはや。あ、もしや、ポスターだけでなく首脳陣の顔色まで真っ青に...(はなっていないかな)

キリンは「無濾過生」といったこだわりのラインを展開させていますが、これではどんな努力もビールの泡、もとい、水の泡となってしまいます。


こういう問題が起きた時いつも思うことですが、商品開発に心血を注いでいる開発者や、真っ当に努力している社員の方々までもが同じ括りで批評されるのが気の毒でなりません。

これからは、広告にもこだわりを見せ「無修整生」にしてもらいたいものです。
[PR]
by taka-sare | 2007-05-11 00:48 | ニュースを読んで | Comments(2)