広島東洋カープ、25年ぶりに優勝を決めた日



e0011761_10330883.jpg
9月10日。私は後楽園駅へ向かいました。
何をしに?



e0011761_11274644.jpg
そりゃー、この日に後楽園と言ったら。。。言わずもがなでしょう。



e0011761_11282858.jpg
そう、こちらの2周年を祝いにです(笑)



e0011761_14364109.jpg
天気が崩れるからか。この日はどうにも蒸し暑く。
まずはビールで喉を潤す。

もしかすると、町中に溢れる鯉に恋する方々の熱気も手伝っていたかもしれない。



e0011761_11283307.jpg
<前菜盛り合わせ>

赤エビのマリネ
インゲンと玉ねぎのサラダ
ウニのブルスケッタ
レモンのサラダ



e0011761_11283737.jpg
<ミニスープ>

乾燥そら豆のズッパ

安定安心の滋味。美味いなぁ。


e0011761_14340025.jpg
<町(白山)の巨匠>

巨匠自ら提供するは、2周年記念のプレゼントという
「イワシのパン粉焼き エオリア風」でございます(9/11まで)。

ちなみに、エオリアと聞くと、どうしても「風のエオリア」を思い出してしまう私がいます。。。



e0011761_11284676.jpg
この爽やかな香味は、シチリア屋ならでは!



e0011761_14362071.jpg
そりゃー、ワインが欲しくなるというものです。

前日、かなり遅くまで飲んだにも関わらず(^^;)



e0011761_11290050.jpg




e0011761_11290414.jpg
<前菜:カポナータ(妻)>

シチリアと言えばのナスのカポナータ。
塩漬けケッパーやアーモンドなどが豊かで複層的な風味を構築。
なれど、風味は爽やか。美味いなぁ。

カポナータ好きの妻、かなり気に入っていました。

確かに。これは真似したいなー。



e0011761_11290790.jpg
<前菜:自家製サルシッチャとビエトラ(私)>

ビエトラは「フダンソウ」の事。
これを少量のトマトとクタクタになるまで蒸し煮するのだそう。

ホウレンソウの赤い部分やモロヘイヤのような野趣(大地の風味)が少々あり
サルシッチャと食べると、良いアクセントになります。



e0011761_11291153.jpg
<パスタ:イカスミのメッツィパッケリ(私)>

イカの切り身のように見えますが、これはパスタです。
イカスミのソースとチーズの塩梅が絶妙。
そしてこのパスタとの組み合わせがまた良くて。

これはたまりませんなぁ。

前の日に飲み過ぎていなかったら、間違いなくワインをお代わりしていましたよ。
くうっ。


e0011761_11291662.jpg
<パスタ:イワシとフィノキエットのブカティーニ(妻)>

イワシとフィノキエットの素敵な組み合わせ。
そして穴あきの太麺がまたね。

いやしかし、フィノキエットは偉大だ。


e0011761_11292124.jpg
普段、昼ごはんは少なくしているので、思いの外お腹がいっぱいに。
なので、ドルチェは頼まずエスプレッソで〆。



e0011761_11292993.jpg
飛べないただの豚にならぬよう。



e0011761_14360737.jpg
帰り際に、大下シェフが懇意にしている備前焼の作家さんである、木村肇さんがご来店。しばし、お話しする機会を頂き。さらに、無茶を言って記念撮影をもさせて頂く。お店にあった備前焼の作品を持って頂くのが本来なのでしょうが、おそらくそのカットは数多く撮られているだろうと思い。シチリア屋が縁で知り合った事が一目で分かる1枚を撮らせて頂いた次第です(ご協力、ありがとうございました・笑)。

ちなみに。

このパスタは先ほど出てきたブカティーニ。

なんと、こんなに長かったとは!

・・・


美味しく楽しい時間をありがとうございました。
今回もシチリア屋を堪能しました。

是非、例の願いを叶えてくださいませ。
密かに、かつ、本気で楽しみにしていますので!(笑)

e0011761_11285651.jpg



[PR]
# by taka-sare | 2016-09-11 17:45 | 飲む・食べる・呑む | Comments(0)

Mokemon GO

モーケモンGOなるアプリをダウンロードし、早速やってみた。

林道を歩いていると…

e0011761_11502689.jpg
んっ? スマホの画面を通すと何かが見えるぞ!

e0011761_12073148.jpg

おぉっ!これは鮒鮨ではないですかぁっ!!
なんかいきなりレアキャラ出ちゃいました。

さて、このゲームはこの後、何をすればいいんだっけ?

バトル?交換?



[PR]
# by taka-sare | 2016-07-22 12:04 | 飲む・食べる・呑む | Comments(0)

天才は忘れた頃にやってくる!?

ある日、LPをHMVにて注文したのですが、以降、度重なる「発送延期」のお知らせが。どうやら在庫が無いそうな。

まぁ、その頃は忙しくて聴く暇も無かったので「ま、ちょうどいっか」と放置していました。が、ここまでくると(ひと月以上?」、さすがに長すぎるかなと。時間にも余裕が出てきたし。

んー、キャンセルするかなぁ。そう思い始めたちょうどその時!「発送しました」のメールが届きました。これって、なんとかの法則ってやつ?いやはや。


e0011761_10112801.jpg
ずっと前に注文したんだからね!と、何故が言い訳調なワタクシ(笑)



e0011761_10120497.jpg
ドイツプレスの重量盤二枚組。
いきなり一枚、床に(縦方向に)落としました(涙)

e0011761_10135665.jpg
のっけから(My Funny Valentine)素晴らしすぎて言葉を失います。

STILL LIVEは昔から好きなアルバムでしたが、改めて聴いていいなぁと。おそらく、キースジャレットトリオのアルバムの中で、最高傑作の部類じゃないかな。そう思ってしまうほど素敵で充実した演奏です。キャンセルせず待って良かった(待ってないけど・笑)。



[PR]
# by taka-sare | 2016-06-12 11:23 | 音楽・芸能・芸術 | Comments(0)

あ、つい。。。

休みは無いは、初夏からこんなに暑いは。
さすがに、ちと心身とも疲れますなぁ。。。

あ、つい、弱音を吐いてしまった。

ドーピングを施しながらもう三踏ん張りするとしよう。
e0011761_15480866.jpg
休みはまだまだ先か。メェ〜いりますなぁ。。。




[PR]
# by taka-sare | 2016-05-22 15:49 | 自然・季節に触れて | Comments(0)

GO-GO 焼き鳥会

今年は、年度初めからほぼ休みなく突っ走ったので、G.W.はがっつり長期でとりました。だからと言って、どこかへ行くことはなく。例年通り、地元でのんびりと。。。(^^;)

あ、何か美味しいものを食べに行こう会は実行しました。こちらも例年通り。

・・・

今回足を運んだのは、某焼き鳥屋さん。
ちなみに。この前日、友人から自宅焼き鳥BBQに誘われました。

んー、単なる偶然なのか。
それとも、何かをキャッチされていたのか。

というわけで、連続焼き鳥です(笑)
好きだから、全然オッケー。


e0011761_19115619.jpg
先ずは、コーヒーを飲んで食欲を増進させる。

e0011761_19121559.jpg
おまかせコースの最初は、山菜各種。


e0011761_19123491.jpg
ビール(小)で喉を潤した後は、こちらをば。
安心の一献。


e0011761_19130134.jpg
レバパテはふうわり柔らかな香味。


e0011761_19132247.jpg
おあげは、さりげなく酒泥棒だよね。


e0011761_19151411.jpg
巨大ホワイトアスパラ。
水分含有量がすごい。穂先の食感が心地よし。


e0011761_19154033.jpg
レバーブロー。
素材のみならず、塩と胡椒の使い方が秀逸。



e0011761_19162567.jpg
つくね。
以前博多で食べた鶏ソーセージを想起させる。
ワインを飲みたくなるが、この日は燗酒縛りでいきました。


e0011761_19164731.jpg
合間に挟まれる野菜がとても嬉しい。



e0011761_19172835.jpg
胸肉の磯辺巻き。
この大きさが大事だなと、齧ってみて。



e0011761_19204532.jpg
夏鳥がさえずり出した今日この頃。
人間もさえずるとしましょうか。


e0011761_19210493.jpg
皮パリ、肉ジュワ。
こちらも齧ってみて分かる、この形状の意味。
素晴らしい。


e0011761_19212457.jpg
下にキュウリとミョウガが。
爽やかで口内リフレッシュ。


e0011761_19215776.jpg
トマト爆弾。
火傷と旨味に気をつけろ。

写真を撮り忘れましたが、この辺りで日置桜のにごりにバトンタッチ。
 

e0011761_19223072.jpg
さり気なくスパイスが使われている。
いいなぁ。参考にします。


e0011761_19224904.jpg
マッシュルームも火傷に気をつけろ。


e0011761_19230755.jpg
メスは身がきめ細やか。



e0011761_19232960.jpg
最後の最後にハツモトがドン。
これでもかと旨味がじゅわじゅわり。
ここで、私の旨味タンクは満杯になり、同時に腹いっぱいに。
もう、食えねー。


e0011761_19234738.jpg
サラダがありがたい。
ドレッシングがおいしい。


e0011761_19421127.jpg
平和を願って、象徴を食す。
不覚にも、妻に少し手伝ってもらう。



e0011761_19423507.jpg
シメはこちらのメシで。
こちらは、妻にかなり手伝ってもらう。

いやー、ケッコーケッコーなお手前で。
満喫しましたー。


e0011761_19160828.jpg
この日、フランスの凄腕シェフやパリでご活躍というソムリエ、およびそのお仲間達がお越しになっていました。持ち込みのすんごいワインが気になって仕方がありませんでしたが、もちろん上品な僕は、物欲しそうな仕草は一切せずでしたよ。念のため。と思うのですが、本当のところは分かりません(笑)


[PR]
# by taka-sare | 2016-05-07 21:32 | 飲む・食べる・呑む | Comments(2)

無事帰る

e0011761_23222421.jpg

プロなら、いい仕事をするのは当たり前のこと。
毎度、無事帰ること。
それこそ、フィールドワーカーの一番の務めと思う私であります。
[PR]
# by taka-sare | 2016-02-25 23:25 | 自然・季節に触れて | Comments(2)

結局はルックスなのかい?

e0011761_23462534.jpg

可愛いってズルイ。のイイ例がコヤツ。
なにそれ、って感じだよね。

話変わって。

e0011761_23471392.jpg

エナガは純白なイメージがありますが。
実は、淡いピンク色が印象的な鳥だったります。

この時は朝日を浴びていたので、なおのこと。

うん、愛される要素が多いね。
やっぱり見た目は大事。。。か!?(笑)
[PR]
# by taka-sare | 2016-02-23 01:06 | 自然・季節に触れて | Comments(2)

喉がカラカラ

e0011761_23503577.jpg
e0011761_22281310.jpg


暖冬とはいえ、寒いものは寒い。

人のみならず、鳥達も丸くなるというものです。

いやぁ、それにしても、我が住まいしエリアは乾燥し過ぎですな。これじゃあ、風邪が流行るわけだよね。



[PR]
# by taka-sare | 2016-02-09 23:05 | 自然・季節に触れて | Comments(0)

明けましておめでとうございます

e0011761_1273973.jpg

本年も宜しくお願い申し上げます。

気が付けば、フィールドワーカーになって今年で20年。
初心に戻り「見て、聞いて、発信する」1年にしたいと思います。
[PR]
# by taka-sare | 2016-01-01 13:42 | 自然・季節に触れて | Comments(0)

ナイナイナイ

e0011761_9232631.jpg

寒くてぶるぶる震える季節。
ワシタカ達にとっては、熱き恋の季節。

空を見やれば、雌雄で飛ぶ姿を見る事も。

その度に、もうちっといいカメラがあればなーと思うも、フトコロにその余裕はナイナイシックスティーン。

ジタバタするなよ
年末が来るぜ

欲しけりゃ今すぐにすがりつけ

しかし、先日の車検で余力ゼロ。
年末年始も、なんだかんだで出費が嵩むしなぁ。

ツベコベ言うなよ
明日なんかないぜ
欲しけりゃ迷わずすがりつけ

よし、じゃ、じゃあ…

NAI-NAI-NAI
そこが危NAI

はい、来年も、持ち合わせの機材で頑張って撮るとします…(^^;;
[PR]
# by taka-sare | 2015-12-20 09:24 | 自然・季節に触れて | Comments(0)