<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

[からいっす]

e0011761_23452133.jpg

先日、仕事の先輩から頂いた父島土産。その名は「からいっす」。見た目はコーレーグースですが、その正体は、有機栽培した硫黄島唐辛子を酢漬けしたものであります。

かつて硫黄島で育っていたキダチトウガラシ...通称「硫黄島唐辛子」は、割と最近に父島に導入されました(今では父島に自生もしているそうです)。今現在、一般人は硫黄島には立ち入る事は出来ません。ゆえに、第二次世界大戦以前の味を垣間みるには、この父島産キダチトウガラシを味わうしかないということになります。

閑話休題。

さて、このキダチトウガラシ。その辛さはタバスコの2倍とも言われていますが...

早速、餃子で試してみると...なるほど確かに辛いは辛いのですが、風味がマイルドなので(酢の効用もあるのかな)辛さに気を取られず美味しく頂けます。うん、これいいかも。他にも、パスタ、ピザ、カレー、ラーメン、お鍋、お刺身、野菜炒め、キンピラ、等々、色んな料理に試してみてください!とのこと。確かに旨いだろうなー。今度試してみよう。で、無くなったら富士酢を入れてみようっと。
[PR]
by taka-sare | 2011-12-12 00:00 | 飲む・食べる・呑む | Comments(1)

[月を食う]

e0011761_004637.jpg
*写真をクリックすると(少し)大きくなります。

今宵、怪奇...もとい、皆既月食を望んだ方はどのくらいいただろう。

綺麗だねぇ。
意外と明るいんだねぇ。
寒ぃ〜〜。

と並んで、今宵はこんな声が多くあがったのではなかろうか。

首が痛ぇ〜!
[PR]
by taka-sare | 2011-12-10 00:00 | 自然・季節に触れて | Comments(0)

[昨夕の車窓から]

e0011761_19472932.jpg
昨夕、運転中に目にした一コマ@埼玉。あ、撮影したのは妻ですので。為念。

季節、快晴、加えて、前日の雨、という好条件が揃ったからこその光景。
太陽が山陰に入った後の輝き具合は、誇張無く息を飲む程でした。

それにしても、当地でここまで山の端が確認出来ることは稀なこと。
それだけに、移動中なのが残念でなりませんでした。

・・・

埼玉には富士(見)と付く土地が幾つか有ります。が、今では建物が邪魔をし、その雄姿が見られなくなっています。土地名と実際が異なってしまうのは仕方の無い部分もありますが、しかしこのケースはなぁ...。と思ってしまうのは年の所為?

ちなみに、この場所は富士の名は冠していませんが、富士を望むには格好の場所。生活動線内にある富士見スポットの中では随一かもしれません。

おそらく、これからも周囲に建物が建って目隠しされてしまうなんてことは、まずないでしょう。あとは、この場所が富士を望むには不二なる場所にならないことを祈るばかりですが...もしそうなったら寂しいなぁ(高層ビルからしか望めないなんて味気ないもんね)。

e0011761_1948138.jpg
暮れなずむ西の空。黄金色が失せると同時に現れた色がまた美しいのなんの。
[PR]
by taka-sare | 2011-12-05 00:00 | 出先・旅先での一コマ | Comments(0)

[似て非なるモノ vol.15]

e0011761_2334525.jpg

岐阜の山中でこんなものが落ちてました。

材質はゴムか、それに準ずるもの。
用途は...何か結束する為のものだったのかな。
風雨に晒され、塗装が剥げています。

で、なんでこの写真を撮ったのかというと。

これを見た瞬時に「あ、あれに似てる!」と思ったのですよ。
そう、あれに。

皆さんは、これを見て何を思い浮かべます?
[PR]
by taka-sare | 2011-12-02 00:00 | 出先・旅先での一コマ | Comments(2)