<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

[同情するなら]

総理大臣とかけまして、フィギュアスケート選手とときます。

そのこころは?

どちらも上手にスベル事を期待されます。

(あれ?すべっちゃった?)

・・・

さて、滑ると言えば、先ほどネットでニュースを読んでいたらこんな見出しに出会しました。


<五輪フィギュア>浅田、現地へ出発…取材に「金がほしい」(毎日.JP)


え?浅田真央ってそんなにお金に執着しているの?
で、見出しをクリックしたら...
金って「カネ」じゃなくて「キン」なのね(本気で騙された)。

んーでも、この見出し、なんか意図的なものを感じるなぁ(考え過ぎか)。
[PR]
by taka-sare | 2010-02-21 00:00 | ニュースを読んで | Comments(2)

[鎌倉土産と言ったら]

鳩サブレ。。。ではなく。


e0011761_31148.jpg
やはりこちらでしょう。

はったい粉の風味が恋しくなると、先ず思い出すのがこの「麦田もち」。先日、たまたま仕事で近くまで来たので、帰りにチョイと足を伸ばして買ってきました。

奥の白餅がこし餡、手前のよもぎ餅が粒あん。
甘いものは沢山食べられない我が家ですが(好きではある)これは別。
賞味期限が短く(翌日迄)取寄せ不可ってところもまた良しです。

・・・

この麦田もちにピタリ合う珈琲は一体なんだろう。
未だコレだと思うものを見つけらず。
[PR]
by taka-sare | 2010-02-20 00:34 | 飲む・食べる・呑む | Comments(0)

[路面電車に思う]

e0011761_1252585.jpg

路面電車を見てローメンを思うお馬鹿もんが此処に一人。

いやローメンだから、お羊もんか?(笑)。
[PR]
by taka-sare | 2010-02-19 00:00 | 出先・旅先での一コマ | Comments(2)

[予感御見舞い申し上げます]

e0011761_1422332.jpg

薄く積もった雪に雨垂れの跡。
その様に、そう遠くない春の到来を予感した2月の朝。

とはいえ、まだ暫くは厳しい寒さが続くことと思います。
皆様、どうぞお大事にお過ごし下さいませ。
[PR]
by taka-sare | 2010-02-17 00:00 | 自然・季節に触れて | Comments(2)

[こんなん出来ました]

e0011761_23425142.jpg

今日は目先を変えて食パンを作ってみました。








e0011761_234320100.jpg

大きさはこんな感じ(左が通常サイズ)。
手のひらサイズ。ミニ食、超萌え。


注:当ブログはパン焼きブログではありません(笑)。
[PR]
by taka-sare | 2010-02-13 23:48 | 飲む・食べる・呑む | Comments(2)

[仮免合格、そして]

パン焼き虎の穴に入門してから4週目となった。この間、教室では「お前は虎だ、虎になるのだ」としごかれ...少しでもミスを犯せば、腕立て、腹筋、背筋、スクワット、各1000回のペナルティが。そのお陰で私の腹筋は6個に割れ、上腕は丸太のように...(イメージ)。


e0011761_0551822.jpg

家では「一日一捏」を合い言葉に、可能な限り自宅でパン製作に取り組んだ。教官より指示された、パン焼き養成ギプスを装着しての捏ね特訓は、想像を絶する苦行であった(イメージ)。

修行も三週間を迎えようかと言う頃、教官より「今度その成果を見させて下さい」との連絡が入った。その数日後、教室に行くと「今日は一切口出しをしないので、目の前で焼いてみて下さい」。曰く、自動車学校でいうところの仮免試験とのことであった。


e0011761_0563317.jpg

特訓の成果か試験で焼いたパンはまずまずの出来だった。果たして結果や如何に。


e0011761_0571754.jpg

見た目、香味を厳しくチェックする教官。緊張の瞬間。のち「合格です」の一言が。で、合格証代わりに?スクレイパーをプレゼントされる。
その心遣いに、ちと胸が熱くなる私。そんな私を優しい笑みで見つめる教官。
ここまで心を鬼にして鍛えてくれてありがとうございます、月影先生。。。
これでようやく女優としてスタートラインに立てます。。。

今はそんな気分である。

・・・

e0011761_058206.jpg

ここのところ、ちょっと根を詰め過ぎた感があるので、ここらで気分転換でも。
ということで、目先を変えスイーツ作製もスタートしました。
で、第一弾として選んだのは...「珈琲メレンゲ」。
我が家だけでは心もとないので、教官と共同製作しました。
使う珈琲はもちろんインスタントではありません。

大きさはこのくらいがいいかな?
珈琲の香味はどのくらいあった方がいいだろう?
食感は?

等々、わいわい意見交換をしながらの作製。面白い。そんなこんなで完成したメレンゲは、甘党では無い人も思わず手が伸びる、そんな香味。これはこれで結構いいかも。

※ イメージは実際とは大きく異なります。当然、筆者の腹は...(以下略)。
[PR]
by taka-sare | 2010-02-10 00:00 | 飲む・食べる・呑む | Comments(4)