カテゴリ:自然・季節に触れて( 286 )

2018年 ブログ初め

e0011761_17390812.jpg
あけまして おめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

細々ではありますが、当ブログは今年も更新し続ける予定です。

ちなみに、2018年の正月酒にはこちらを用意。

神亀酒造の協力により生まれた、おらが町の神亀「忠次」。それに加え、今年から(だけ?)ご子息2人を加えた3本セットが登場加わりました。まぁ住民として、初号版は飲んでおこうかと思い。

なんだかんだで、封を切ったのは本日1月5日となりましたが。。。





[PR]
by taka-sare | 2018-01-05 17:47 | 自然・季節に触れて | Comments(0)

季節は移ろう

日曜日
早朝、コチドリの鳴き声で目が覚める。
今シーズン初確認。

その日の午後から雪国行脚。

e0011761_14545008.jpg

月曜日
朝、抜けるような青空。天空から次々にハクチョウ達の声が降り注ぐ。午後には、ミヤマガラスの群れが。頭上で旋回を繰り返したのち、北の空へ。

火曜日・水曜日
雪と霰と雨が混ざり合う。
夜から新たなエリアへ移動。

木曜日
曇りと吹雪の繰り返し。
昼過ぎ、ほんの刹那、陽光あり。
日差しの暖かさに心が解ける。

金曜日
朝から深々と雪が降る。
その後、曇りと雨と霙と。
時々、吹雪。
風は肌を刺すように冷たい。

そんな中、モズがミソサザイの囀りをモノマネ。

一年に何度かある、鳴動するかの如くおおきく季節が移り変わる時。

今週はまさにその時だったかもしれない。



[PR]
by taka-sare | 2017-03-25 14:50 | 自然・季節に触れて | Comments(0)

カメムシの季節

e0011761_22253785.jpg
アカスジキンカメムシ・五齢幼虫
(クリックすると大きくなります)


匂いはアレだけど、昆虫の中でも美しさはピカイチなカメムシくん。
こやつはその中でも、トップクラスかもしれない。
成虫の姿は特に。

さておき。

知らぬ間にザックや車に侵入され、家の中に持ち込んでしまわぬよう、気をつけねば。

な、季節になりましたなぁ。

・・・

パクチー好きは、カメムシの出す臭いが気にならないってホント?


[PR]
by taka-sare | 2016-10-23 22:34 | 自然・季節に触れて | Comments(0)

あ、つい。。。

休みは無いは、初夏からこんなに暑いは。
さすがに、ちと心身とも疲れますなぁ。。。

あ、つい、弱音を吐いてしまった。

ドーピングを施しながらもう三踏ん張りするとしよう。
e0011761_15480866.jpg
休みはまだまだ先か。メェ〜いりますなぁ。。。




[PR]
by taka-sare | 2016-05-22 15:49 | 自然・季節に触れて | Comments(0)

無事帰る

e0011761_23222421.jpg

プロなら、いい仕事をするのは当たり前のこと。
毎度、無事帰ること。
それこそ、フィールドワーカーの一番の務めと思う私であります。
[PR]
by taka-sare | 2016-02-25 23:25 | 自然・季節に触れて | Comments(2)

結局はルックスなのかい?

e0011761_23462534.jpg

可愛いってズルイ。のイイ例がコヤツ。
なにそれ、って感じだよね。

話変わって。

e0011761_23471392.jpg

エナガは純白なイメージがありますが。
実は、淡いピンク色が印象的な鳥だったります。

この時は朝日を浴びていたので、なおのこと。

うん、愛される要素が多いね。
やっぱり見た目は大事。。。か!?(笑)
[PR]
by taka-sare | 2016-02-23 01:06 | 自然・季節に触れて | Comments(2)

喉がカラカラ

e0011761_23503577.jpg
e0011761_22281310.jpg


暖冬とはいえ、寒いものは寒い。

人のみならず、鳥達も丸くなるというものです。

いやぁ、それにしても、我が住まいしエリアは乾燥し過ぎですな。これじゃあ、風邪が流行るわけだよね。



[PR]
by taka-sare | 2016-02-09 23:05 | 自然・季節に触れて | Comments(0)

明けましておめでとうございます

e0011761_1273973.jpg

本年も宜しくお願い申し上げます。

気が付けば、フィールドワーカーになって今年で20年。
初心に戻り「見て、聞いて、発信する」1年にしたいと思います。
[PR]
by taka-sare | 2016-01-01 13:42 | 自然・季節に触れて | Comments(0)

ナイナイナイ

e0011761_9232631.jpg

寒くてぶるぶる震える季節。
ワシタカ達にとっては、熱き恋の季節。

空を見やれば、雌雄で飛ぶ姿を見る事も。

その度に、もうちっといいカメラがあればなーと思うも、フトコロにその余裕はナイナイシックスティーン。

ジタバタするなよ
年末が来るぜ

欲しけりゃ今すぐにすがりつけ

しかし、先日の車検で余力ゼロ。
年末年始も、なんだかんだで出費が嵩むしなぁ。

ツベコベ言うなよ
明日なんかないぜ
欲しけりゃ迷わずすがりつけ

よし、じゃ、じゃあ…

NAI-NAI-NAI
そこが危NAI

はい、来年も、持ち合わせの機材で頑張って撮るとします…(^^;;
[PR]
by taka-sare | 2015-12-20 09:24 | 自然・季節に触れて | Comments(0)

いざよい

e0011761_1726051.jpg

一昨日の夜はスーパームーン。十六夜の月でした。

が、この日は休肝日と決めていたので、多少のいざよい(ためらい)は覚えながらも、月見酒は封印しました。その翌日は封印が解けたので、遅ればせながら、欠け始めた月を相手に、いざ酔い、と。

BGMは、お約束の「月の光」なんぞを。

ピアノ版ではベタ過ぎるので、今回はこちらのギターDUOで。

ちなみに。こちらは、レーベルの壁を越えて実現した、二大巨頭、ジョン・ウィリアムスとジュリアン・ブリームによる、夢の共演であります(当時は、世紀の二重奏と呼ばれたとか)。これはクラシックギター界の金字塔ですなぁ。


[PR]
by taka-sare | 2015-10-01 17:31 | 自然・季節に触れて | Comments(2)