[備忘録:チーズなケーキ]

以前、とんでもないチーズケーキを持ってきた友人から「他にも是非食べてもらいたいチーズケーキがあるんだよ」と言われていました。

その言葉を忘れていなかった友人は、昨年、明太子の試食会を行った際、そのチーズケーキを持ってきてくれました。それがこれ。

e0011761_18154790.jpg

「ベークドチーズケーキ@トロイカ


友人によれば、これは岩手県のロシア料理店が作っているチーズケーキなんだとか(このチーズケーキの為に自社のチーズ工房を作ったらしい)。見た目は昭和の老舗喫茶が提供するような、ずっしり重い濃厚タイプです。さてそのお味や如何にと口にして見ると...先ず見た通り、チーズの風味が濃厚なしっとりしっかりしています。ただ、濃厚だけど重くないといいましょうか。くどさがありません。なるほど〜、こういうチーズケーキだったのねぇ。

ならばと用意した珈琲は「エチオピア・モカ」と「パプアニューギニア」の2種。キャラクターの異なる珈琲でどのような印象を受けるかを感じてもらいたく。ちなみにロースト度合いは何れも中深〜深炒りです。

珈琲の話になると長くなるので結果だけ言いますと...満場一致で「パプアニューギニアがベストマッチ」となりました。まぁ濃厚タイプのチーズケーキは基本的に相性の幅が広いんですけどね。それでも、この日のパプアニューギニアとの組み合わせは見事でした。色々試している私も、ここまで互いを生かしあう組み合わせは、なかなか経験した事がありません。いやぁ、かなりいい経験となりました。

珈琲に凝っている人はとかく単独で飲みがちです。確かにそれはそれで良いと思うのですが、私はそれだけでは勿体ないとも思います。何故なら、こうやってスイーツと組み合わせることで、また違った楽しさが生まれるからです。お酒も、アテがある事でプラスαが生まれますよね?あの感覚です。マリアージュは相手あってのものですからね。

...すみません。既に長くなってますね(苦笑)。

ちなみに。ケーキを持ってきてくれた友人は、組み合わせることで珈琲の風味の違いが明確になる、ということを実感したようで。深く「なるほどねぇ〜」と頷いておりました。

以上、スイーツの会(別名:珈琲の会)の裏活動報告を終わりにします(笑)。
[PR]
by taka-sare | 2009-01-10 23:59 | 飲む・食べる・呑む | Comments(2)
Commented by itacha at 2009-01-12 17:43
タカサレさんの周りの方たちって
私に周りの衆と似てるかも。。。(笑)
Commented by taka-sare at 2009-01-12 23:35
■itachaさん
確かに、似たかほりが・・・!?(笑)
<< [連休は積極的にユルユルと] [朱に交われば旨くなる!?] >>