[羊年が終わり、そして・・・]

昨年、友人が羊に目覚めた(取り憑かれた?)お陰で、何度となく羊肉を茹で、焼き、食しました。まぁ、きっかけを作ったのは他ならぬ私なんですが(強烈に後押ししたのはitacha氏)。

で、昨年末。一向に飽きを見せない(さらに加熱している?)友人は、旧友達との年越し宴においても羊を用意すると早々に宣言。曰く「だって今年は未年だからねぇ」。さらには「来年は山羊年だなぁ」などと世迷い事を。この迷える?子羊氏は一体何処へ行こうとしているのでしょう...

閑話休題。

宴では、シューパウロー(骨付きショルダー)、しゃぶしゃぶ(生ラム特上ロース&生ラムショルダー)、焼き肉(ラム&マトン・漬け)を用意し未年を締め括りました。さすがに厳選しただけあって、どれもこれも文句無しの旨さでした。しかし、その旨さを持ってしても、売〜る程ある羊達を全て消費する事は出来ませんでした。

その結果...

e0011761_17532627.jpg

ええ、食しましたとも。年明け早々から(笑)。お節に飽きた家族が焼き肉屋に、というのは良く聞く話ですが...元旦から、それも羊のしゃぶしゃぶを喰らう家庭はおそらく皆無に近いことでしょう。


e0011761_17534654.jpg

そんなわけで、正月にと用意した独楽蔵は役不足に。そこで、眠れる魔人を起こし羊の相手をしてもらう事にしました。

この時以来だから約10ヶ月振りのご対面。





e0011761_1754288.jpg

しばらく見ない内にいい色に。ちなみに、鶴達は直ぐさま羊と共に我が元から去っていったのは言うまでもありません。





結局、新年から4日間の内3日間羊を食べた我が家。ということは...今年の羊食率は7割5分ということになるのか。ドカベンの甲子園通算打率に並ぶ超ハイアベレージですね。そして、その記録は本日...(以下略)。

嗚呼、丑年は何処。。。



年末にお世話になった羊肉屋さんは以下の通り。どちらも良質な肉を提供していますので、機会があれば、お好きな方はもちろん苦手な方も是非一度お試しあれ。


羊肉のなみかた(山形県米沢)
・骨付きショルダー(シューパウロー用)
・生ラム特上ロース&生ラムショルダー(しゃぶしゃぶ用)

ミートショップ 千曲屋(長野県小海)
・タレ漬けマトン(焼き肉用)

Meat&Delica やまぐち(長野県佐久穂)
・ラム肉肩ロース(焼き肉用)
[PR]
by taka-sare | 2009-01-05 17:58 | 飲む・食べる・呑む | Comments(2)
Commented by itacha at 2009-01-06 16:08
今年も埼玉方面へ当地のカワイ子ちゃん達
の大量流失はまぬがれませんねぇ~(笑)
Commented by taka-sare at 2009-01-06 23:31
■itachaさん
世が世なら、羊街道なる道が出来ていたかも(笑)
一度、街道の起点詣でをしたいものですなぁ。
<< [朱に交われば旨くなる!?] [新年あけまして、おめでとうご... >>