[泡盛呑んで泡を食う!?]

e0011761_0492474.jpg


友人が「近頃の泡盛は濾過し過ぎやねん」というので、こいつらをプレゼント。
(もう一種類あり)

<しらゆり>
おじいとおばあが造りし泡盛。

感想:黴くせ〜。これ飲める人は相当経験値高し。
でもこれこそがプロトタイプの泡盛なのかもなぁ、と思ったり。

<たまのつゆ>
こいつもおじいとおばあが造りし泡盛。
今現在、最古の醸造元らしい(!?)。

感想:掛け値なしに旨いさー。
時間を置くと開くねぇ。
[PR]
by taka-sare | 2008-07-26 00:55 | 飲む・食べる・呑む | Comments(4)
Commented by soba-kiri at 2008-07-26 18:14
いやはや臭かった(笑)

あれで返品とかないのかな?
呑むべき人が呑む酒なのねきっと!
あれになれてしまうとヤバイぞ!
Commented by taka-sare at 2008-07-26 23:35
■soba-kiriさん
あれは反則でしょ(笑)
まんまワインセラーだもんね、あれは。

>あれで返品とかないのかな?
珈琲の世界でも「この独特の香味がいい」とかいって珍重されることがあるから(その実は発酵など欠点なんだけどね)意外とないかもね。

>あれになれてしまうとヤバイぞ!
意外とラフロイグみたいにはまったりして!?(笑)

Commented by ベルト at 2008-07-27 22:50 x
>いやはや臭かった(笑)
まったく同意


さて頂き物の例のブツ
やはり北海道産と他2つはまったくの別物なので良いとして
標準と極上の差は、、、分かんないなぁ
もしかしたら極上の方が、質(キメ?)が豆の一粒々々の隅々までそろっているのかなぁ
それとも皮が少し薄かったかなぁ
なんか気のせいみたいな気もする

黙って出されたら気づけないね
Commented by taka-sare at 2008-07-28 00:30
■スイーツ探求者のベルトさん
>まったく同意
いや、あれは別格だからね(笑)

>標準と極上の差は、、、分かんないなぁ
でしょ〜?あれはかなり(味だけで言えば)識別が困難だよねぇ。
私は皮と風味の繊細さが若干異なるかなぁと感じました。でもそれも何となくのレベルだから、日によっては分からないかもね。なので、妻の「私はレギュラーで十分」という意見は正しいと思いました。
<< [ケガの功名!?] [日が暮れる里にて] >>