[癒しの東京巡り(前編)]

いーつのーことーだかー、おもいだしてごーらん〜。
あんなーこーとー、こんなーこーとー、あーったーでしょ〜。


8。もとい、えーと。
ってことで?今回はちょいと遡って卒業シーズンの頃、年度末の話でも。

・・・

3/25、この日を持って、2007年度における仕事は全て終了となりました。
で、その翌日は休みだったので、同じくこの日休みの友人Tを誘い、二人で年度末のお疲れ会(癒しの食事会)を行うことにしました。

さて、じゃあ会場はどこにしよう。友人は自分同様飲食大好き人間、かつ、ウチイリトリオの一人...ときたら思い浮かぶのはただ一つ。以前訪れ衝撃を受けたあの焼き肉屋しかありません(友人は未訪問)。でも...色んな部位を楽しむにはもう少し人数が欲しいところ。やや迷ったあげく出した答えは「Y行きは見送り」(後日、面子を揃え行くことにしました)。じゃあどこにしようかねぇ。と、しばし一休さん状態な私。で閃いた代替案は...

1:三河島にて昼食→2:南千住にて一服→3:立石にて昼酒→4:同じく立石にて小腹を埋めフィニッシュ!(→3へ戻る?)

とまぁこんな感じ。タイトルは「癒しの東京巡り(うへーダサダサ)」。
え?東京と銘をうった割に偏っていないか?ですって。確かに。
でも結構いい動線だと思うんですが(駄目?)。
とはいえ、ちょっと詰め込み過ぎの感もあるので、一応友人には「3からでもいいよ」と但し書きをし、この案をメールしました。すると返ってきたメールは「良いなそれ。よし、マンマこれで行こう」。うーん、いいねその反応!
てなわけで「癒しの東京巡り」は、原案通りに行うことになったのでした。

・・・

11:50。JR三河島駅集合。
何故かお互い睡眠時間2時間(おいおい大丈夫か?)
ま、のんびりやりましょ、と目的の店へ。


e0011761_12944100.jpg[担々麺屋「T」@三河島]

先ずはここで昼飯を。辛いものが苦手な友人もここの担々麺ならいけるだろうと思い、あえて連れてきました。友人は担々麺を、私は前回見て気になっていたカレー担々麺(写真)なるものをオーダー。で結果ですが、狙い通りここのものなら大丈夫と友人。曰く、胡麻の風味が辛さを押さえつつ、かといって胡麻が煩くない。そうなんだよねーと私。一方私のカレー坦々はといいますと、最初は「ん?」と思うも、何度が口にするうちに「ありかも」と思うように。とまぁそんな一品でした。食べ方は、スープに乗ったカレーを徐々に崩しながら食べると変化が楽しめて良いかなぁと。当然、麺を食べた後は、前回同様ご飯をぶっ込んで食べました。カレーですから当然ですよね?

入店した時はガラガラだった店内も気がつけば満席に。返る際に至っては待ちが出来ていました(それを見越して開店間際に行った)。どうやら地元に愛されている店のようです。良きことかな。関係ありませんが、今度は「汁なし坦々麺(夜のみ)」を食べてみたいなぁ。

その後、常磐線で南千住へ移動し、前回入店を拒否されたカフェBに。もちろん今回は入れましたので。念のため(苦笑)。
友人は珈琲の香味について興味があるということだったので、沖縄サミットで供された看板商品のブレンドを飲んでもらうことに。ちなみに私はマラウィを。好き嫌いは別として、いつ飲んでも変わらぬBらしい飲みやすい珈琲でした(Tさん、あの香味を覚えておいてね)。ちなみに、昨年珈琲業界を震撼させたパナマ(ゲイシャ種)が販売されていました。店主の田口さんは手を出さないと思っていたのでちょっと意外。

・・・

普段だったら最低2杯は飲む私ですが、ゴールはまだ先なのでこの日は一杯でおしまいに。店を出た後、最終目的地の立石へ向かうべく、前回使ったバス停へ向かおうとすると「それじゃ遠回りだよ」と友人から指摘が。なになに?浅草方面に出てそこから電車に乗れば一発で行ける?あーそうかぁ。なるほどねー。さすがはここら界隈を庭にしているだけのことはありますな。お陰で一つ賢くなりました。


e0011761_1314356.jpg


浅草近くで下車した後、浅草の街をてくてく。さすがは観光地。平日だというのに、どこもかしこも人がわんさか。折角だからとカメラを構える私に、人力車のお兄さんが「よかったら二人の写真を撮りますよ」。「いえいえ、我々はそんな関係ではないので」とつまらんジョークで丁重に?お断りすると、お兄さん、ちゃんと笑って応えてくれました。優しいなぁ。

その後、亀十をスルーし地下鉄へ。さぁ、いよいよ最終目的地です。
時間が押しているので急げ急げ!(気持ちだけ。実際は全然急いでいない)

(続く)
[PR]
by taka-sare | 2008-04-15 05:54 | 飲む・食べる・呑む | Comments(8)
Commented by タコ at 2008-04-16 09:42 x
うわ、最高のルートではないですか!
道が見えるのがうれしい!
(相変わらず、あたしは担々麺未食です)
続きも楽しみにしてまーーーす。
いつも思うのですが、タカサレさんは何者なんですか?
Commented by taka-sare at 2008-04-16 23:57
■タコさん

>うわ、最高のルートではないですか!

お、ここにも良き反応を示す方が!(笑)
改めてみると、これ、かなり完成度の高いルートですね!
と自画自賛。今度はあの鰻屋からスタートしてみたいなぁ。

>いつも思うのですが、タカサレさんは何者なんですか?

ただ者です。
はて?何がタコさんにそう思わせたのだろう。
Commented by あるベルト at 2008-04-18 10:31 x
>ただ者です。

ふーん

まぁ、「タダほど高いモノは無い」なんて言葉もあるからね(笑
Commented by taka-sare at 2008-04-19 11:18
■あるベルトさん

おっと、思わぬ方向からパンチが!(立石ネタだけに?)

>タダほど

ソウキマシタカ(笑)
まぁ安売りはしていませんが・・・でもそんなにお高くはないかと!?
Commented by あっき at 2008-04-21 11:11 x
坦々麺の店、三河島の何処の辺りにあるのですか?
今の家に引越しする前は東日暮里に住んでいたので
三河島は徒歩5分でしたが。。。三河島には怪しい店がたくさんある印象しか残っていません(笑
あ、唯一好きだったのは「苺屋」さんのケーキかな~。
Commented by まき子 at 2008-04-22 10:22 x
いわゆる「るるぶ」的に浅草で〆、ではなく「立石」でとことん、って内容が素敵です!!
あー、日本に帰ったら、まずは立石行きたいです。
戻らねばならない自分の事務所はあるんですが
どさくさに紛れ「まだ住む家を探してるんで!」とかいって、平日休暇とって、
行きたいなぁ・・・(超邪道)
Commented by taka-sare at 2008-04-25 01:10
■あっきさん
なんと!そんなに近くだったとは!!
お店は駅から近いですよ。徒歩約3分くらいでしょうか。
住所は「東日暮里3-37-11」です。

>三河島には怪しい店がたくさんある印象しか残っていません(笑

確かに(笑)。でも怪しいだけじゃないかも!?現に、担々麺屋のちょい先には焼き肉屋の「Y」もありますしね〜。探せばこの周辺は面白い店が沢山ありそうです。

Commented by taka-sare at 2008-04-25 01:11
■まき子さん
浅草はあくまでも通過点に過ぎませんでした(笑)。
でも、実は浅草って深入りしたことがないので、それはそれで、とことん楽しんでみたいかも。。。

>あー、日本に帰ったら、まずは立石行きたいです。

ウチイリはもちろんのこと、他の魅惑店にも是非。
もちろん、行くなら平日の昼間です!(笑)
<< [ちとおかし] [続:近所探検 〜鯛は天然物に... >>