[近所探検]

数年前、妻が花粉症を発症しました。以来、大量に飛散する花粉を避けるべく、この時期の休日(特に天気の良い日)は、なるべく外出はせずインドアで過ごすようになりました。

・・・

先週の週末は所用があり、久しぶりの外出(といっても、やはり近所ですが)。
折角なので、買い物ついでに気になっていた近所の店探検をすることに。


e0011761_12501344.jpg[インドカレー屋 R]
近頃、近くにカレー屋が出来たと知ったので、昼食はそこで食べることに。ちなみにこのお店。秩父にある某有名?店の支店だそうで。
2種食べた感じでは、風味は全体的にマイルド。日本人に合わせてくれているのかな?上品な味付けでなかなか旨い。


e0011761_12502619.jpg
ナンかサフランライスを選べます。
結構食べごたえのある量ですが(本場インドの標準サイズとのこと(長さ約50cm))くどくなく食べやすい(外パリ中フワに焼き上げられている)。
秩父方面に行った際は本店にも寄ってみようかな。



昼食を済ませた後、今度はチーズ屋Eに(これまた最近知った)。
お店は意外なほど(失礼)シャレた内外装。
店内にはやはりシャレた若主人...ではなく、老夫婦が。
因みに、お父さんは作業着(農家?)お母さんは着物に割烹着。
この店とのギャップが何だかいい(息子さんがオーナーなのかなぁ?)。

ショーケースには小ロットのチーズがあれこれと。他に、テーブルにはハモンセラーノが足ごと、オリーブオイル、スイス産クーベルチュールチョコレート、ドライフルーツなんてものも。聞けばどんな量でも切り分けてくれるとのことなので、お言葉に甘え、チーズ数種とハモンセラーノを本当に少量ずつ切り分けてもらう。

因みに。ネット上で「接客態度が悪く・・・もう行くことはない」などといったコメントを目にしましたが、全然そんな風には感じませんでした。まぁ確かに接客は控えめでしたが、でもそれは、単に無駄に愛想を振り向かないだけ(昔気質)。今風の勘違いホスピタリティーなんかよりもこの方が心地良いと思うけどなぁ。

帰宅後は、購入したチーズ等をアテにチビチビと。

e0011761_12505176.jpg[スティルトン、ミモレット、ハモンセラーノ]
イギリスのブルーチーズ、スティルトン(実際はもっと白い)は癖が無く優しい風味。ミモレットは18ヶ月熟成もの。酒がすすむねぇ。お母さんがきってくれたハモンセラーノはスライスというより切り落とし(笑)。なので噛み応え十分。お陰で、ひとかけらでかなり飲めてしまう。うーん、いいんだか悪いんだか(苦笑)。この他、ニュージーランド産のクリームチーズとドライフルーツも。

e0011761_1251331.jpg[カップチーズ]

ニュージーランド産のチーズ2種とサルチチョンにオリーブオイルと胡椒がかかっています。

嬉しいことに、市販のおつまみチーズよりも安い!
もう日常はこれで十分かも。



酒はこんな感じで。


e0011761_1251201.jpg

この日、東京で桜の開花が発表されました。
なので、先ずは春を想起させる?こちらから。
こちらの開花はまだまだ先のようです。

そういえば花粉症発症以来、花見をしなくなりました。
これからは、早咲きか遅咲きの桜を見に行くとしようかな。




e0011761_12513831.jpg

メインはこっちで。
ミモレットが一番合いました。
(ミモレットから甘みが感じられる)
[PR]
by taka-sare | 2008-03-28 18:51 | 自然・季節に触れて | Comments(2)
Commented by まき子 at 2008-03-29 05:14 x
東京の開花宣言のニュースが、こっちでも流れててびっくりしましたよ♪
日本人が昼の桜の下で、おにぎり食べてるシーンが映し出されててて、懐かしくなっちゃいました。
でも、せっかく天気がよくて桜の時期なのに、外に出ることができないのはツライですね。。。私は完全にアウトドア派なので、花粉症は多少我慢してでも出ちゃいます。
ちなみに、こちらには花粉症の人はいないみたいです?!
Commented by taka-sare at 2008-03-29 18:07
■まき子さん
やはり土地柄、桜には関心が高いんでしょうかね。
ちなみに、さすがに飲んだくれてる映像は無かったですよね?(笑)

>でも、せっかく天気がよくて桜の時期なのに
そうなんですよね〜。まぁ私自身は日頃からアウトドアライフを満喫しているので、そんなに辛くないんですけどね〜(というか、逆に新鮮なので楽しかったりもする)。

>ちなみに、こちらには花粉症の人はいないみたいです?!
基本的にスギ由来の人はいないかなぁと(スギ花粉症は日本固有といっていいものなので)。確かそちらの場合は、ブタクサ由来の花粉症が主流だったはず。今度、ご友人に聞いてみてください。
<< [電撃にうたれる] [確定!非深刻] >>