[確定!非深刻]

毎年、確定申告の時期になると自問すること。
それは...

「ナンジ、ナヌユエ、ギリギリニナルマデ、テヲツケヌノカ」

今年も申告書が完成したのは、例に漏れず締め切りの前日でした。

タカサレA「毎年、年末から出張浸けで家にいる時間が極少だから...」
タカサレB「だったら、それまでに経費の計算くらいはやっておけばいいんじゃん」
タカサレA「・・・」

思えば、小学生の頃から夏休みの宿題はいつも、休みが終わろうとする頃に手を付けていました。因みに、そんな自分を変えるべく一度か二度、休みに入ったと同時に(9割近く)宿題を済ませたことがあるのですが...そのいずれも、これで終わったも同然!とその後手を付けず...結局、休みが終わる間際に残りの分を必死に終わらせる結果となりました。

そんなことを繰り返す内「このくらいまでなら引っ張っても大丈夫だろう」と見極める能力が高まり。なおかつ、ギリギリになっても動じない胆力が身に付き。結果、年々ギリギリまで放置することが出来るようになったのでした。いやはや悪循環とはまさにこのことですな。我ながら困ったものです(苦笑)。でも、本当に困っているのは...実は「全く困ったとは思っていない」ということだったりして...(ややこしい?)

・・・

ということで...??
締め切り2日前の夜。友人宅にて、思う存分飲食いをしてきました。
(因みに書類作成は "ほぼ" 終了していました)
だって...「広島から送られてきた牡蠣、食べに来な〜」って誘うんだもの(笑)

e0011761_20384368.jpg
日本酒に浸した利尻昆布の上に牡蠣を乗せ。
でもって、炭火でじりじりと。
どんなに時間が経っても身はプリップリ。
ちっとも身が痩せません。
熱が入り活性化したらパクリ。
(写真が超ブレブレ。そんなに興奮してたか!?)


牡蠣で最近の一番のヒットは、知人が営む小料理屋で食べた昆布森産でしたが...これはそれ以来のヒットでした。味の特徴は全然違うんですけどね。これはこれで旨かったなぁ。あ、ヒットと言っても、あたったわけではありませんので(笑)

e0011761_2037015.jpg合わせた酒は、広島繋がりということで、竹鶴縛り。
他には、やっぱり牡蠣にはシャブリでしょ〜!?ってことで...

って、そんなわけありません。
これです、これ(笑)

あ、Mさ〜ん。例のアレ。遂にあけちゃいましたので〜!
N.Y.で真っ当な酒に出会ったことを祝して(嘘)。
[PR]
by taka-sare | 2008-03-20 02:22 | 飲む・食べる・呑む | Comments(2)
Commented by まき子 at 2008-03-20 06:53 x
あううーー開けましたか!!
でも、しょーがないです、こんな美味しそうな牡蠣を目の前に。
しかし、やはり「広島」でしたか・・・あの純米酒をたっぷり含ませた利尻昆布の上に乗っかっていたのは・・。
NYでまっとうなお酒に出会ってから日本酒づいてます。
今度は自宅でも、むふふなのです。
Commented by taka-sare at 2008-03-20 22:29
■まき子さん
>あううーー開けましたか!!
あれから2ヶ月。我々にしては頑張ったほうかと(笑)

>NYでまっとうなお酒に出会ってから日本酒づいてます。
まっとうなお酒に出会うのはもっと先かと思っていましたが...
さすがはまき子さん。酒の神様を味方につけてますねぇ(笑)
しかし、あの堂々たるラインナップは凄い!
日本でもなかなかお目にかかれませんよね。

>今度は自宅でも、むふふなのです。
え!自宅でも!?
<< [近所探検] [給水地点] >>