[レバーブロー]

e0011761_182916.jpg


昨夕、知る人ぞ知るトレビアンなアレを食べました。




この前食べた牡蠣天そば
あれを食べたいと言う妻のリクエストに応え、某蕎麦屋へと足を運びました。

・・・

この日はドライバー付きゆえ、心置きなく飲むことに。

何食べたい?と妻に聞くと、少し悩んた後選んだのは「鴨ロース」と「穴子の白焼き」。
では、竹鶴からスタートしますか。


e0011761_185667.jpge0011761_191490.jpg








鴨ロースはもちろんのこと、穴子も竹鶴に負けていません。
わさび漬け共々、相変わらず旨いね。こりゃ酒がすすみますな。

で、しばらく酒とアテを堪能していると。
皿を持った店主が「こちらをどうぞ」。


e0011761_110089.jpg[レバーペースト&蕎麦クレープ](非売品)

売り物でもなく試作でもない。
単に家族の為に作ったというこのレバぺ。
話には聞いていましたが...
果てして、その風味や如何に!?
ちなみに臓物好きの私は、当然レバぺも好物です。


ありがたや。では早速一口...

おっ!? 口に含むと、すぅーっと、泡雪のように消えていくではないですか。
旨みの要素がほどけていく...そんな感じです。
口当たりは柔らかく、そして、くどさがありません。
でも、コクはしっかり内包されており、後からジワジワと旨みがやってきます。
それ故、食べ飽きることがありません。
こりゃ〜、下手なフォアグラよりもイイ!!
(フォアグラのこと、よく知らないけれど)

次に、添えられている蕎麦クレープを食べてみると...
外はパリッ、中はもっちり。
蕎麦の香りがふうわりと漂い、微かに胡麻油の香りがそれに加わります。
これまた旨いなぁ。
これにレバぺを乗せ食べると...あら不思議。
見事、蕎麦屋のアテに大変身。
蕎麦屋にレバぺは一見ミスマッチに思えますが、これなら違和感はありません。

クレープ好きの妻はツボ中のツボだったらしく、「旨い」「いい」と連呼。
見る見るうちに無くなっていくので、私は慌てて「どぶ下さい!」。
すると店主は「既に燗つけているので」と笑み。
たはは。どぶセットでしたか。

以前、友人Yさん(フードコーディネイター)の作ったレバぺに物凄く感動したことがあったのですが...これはあの時以来の感動体験かもしれません。望むメニュー化。


e0011761_1101958.jpg[牡蠣天とじ ぬきバージョン](非売品)

特別に作ってもらいました。
牡蠣は生も好きだが、熱が加わったものはもっと好き。いやーしかし、酒が合うこと。

ぬきだったら「とじ」の方が、より良いかも。


旨い旨いと食べる妻。
あれ?この後、牡蠣蕎麦食べるんじゃなかったの?
そういわれてみれば...と妻。
で、結局、せいろ(十割り蕎麦)を食べることになったのでした。
ま、いいんだけど。

e0011761_1103475.jpg[あんみつ]

妻が頼んだものを少しもらう。
牡蠣ゼリー...じゃなくて、柿ゼリーの味付けがいい塩梅で、調和具合が良かった。
[PR]
by taka-sare | 2007-11-25 03:53 | 飲む・食べる・呑む | Comments(8)
Commented by タコ at 2007-11-25 11:07 x
うわー。泡雪のようなレバペ!たまりません……。
ずるいずるい!
レシピ見て、まねっこしてみようと思います。

Commented by おひさまママ at 2007-11-25 11:57 x
お腹減ってきました...。
レバペ、最近つくってもいないし、食べてもいないな....。
たべたいたべたい。やっぱり内蔵はおいしいですね。
蕎麦クレープもおいしそう。
Commented by itacha at 2007-11-25 12:23
店主の思惑通り、踊らされた夫妻の日記を読んだような気分・・・(笑)
しかし、私の好物が羅列されており、しかも〆が十割とは。。。(爆)
Commented by taka-sare at 2007-11-25 13:42
■タコさん
おふらんすなレバペではなく、蕎麦屋のレバペでした。
「ればぺ」と表記した方がいいかもしれません。
臓物店主曰く「レバーの臭みから逃げない」とのことでした。

>ずるいずるい!
まぁまぁ、そいつはお互い様ってことで...(笑)
メニュー化したら、一度来店してやって下さいまし。
Commented by taka-sare at 2007-11-25 13:55
■おひさまママさん
私も最近食べていなかったので、より満喫できました。
臓物への愛(偏愛?)を感じるレバペでしたよ〜。
この先、さらに進化したら...

>蕎麦クレープもおいしそう。
粉もん好きのおひさまママなら気に入ると思います。

メニュー化するよう強くプッシュしておいたので
こちらに越して来る頃には、多分食べられるかと(ホントか?)。
Commented by taka-sare at 2007-11-25 14:25
■itachaさん
踊る・・・に見る・・・。どうせ・・・なら食べなきゃ損損♪
飛んで火に入るのが大好きなんです、わたくし(笑)

因みに、この蕎麦屋のレバペ。
私は狐野扶実子さん的アプローチで作られていると感じました。
Commented by まき子 at 2007-11-28 12:30 x
ようやく行ける日ができましたですよ~(感涙)。
非売品のレバー出るかなぁ。。。。
家用だったら、なくなったら終わりですもんね~。
Commented by taka-sare at 2007-11-28 17:13
■まき子さん
お、遂にお越しになるのですね〜!!
もしかしたら、近くの席にいるかも...フフ。

>非売品のレバー出るかなぁ。。。。
たとえ無くても「餞別くれ〜!!」と泣きつくなり、甘えるなりすれば、出ると思いますよ〜(笑)もし出たら、是非酒は、辨天娘→ひこ孫→どぶの順で合わせて見て下さい。

あ、因みに、来るのは当然、平日の昼間ですよね?(笑)
<< [これも偽装!?] [国外逃亡?] >>