[蕎麦前のあとはやっぱり・・・]

金曜の夕飯は、一人で食べることに。

ふむ。ならば久し振りに一人で外食でもするかな。
妻は飲まないので、こんな日は居酒屋に行くのもいいなぁ。
錦糸町の「I」... 浅草の「N」... 阿佐ヶ谷の「S」...
ん〜、何処に行こう。



伊奈の「S」。

その理由は以下の通り。

・煮込みを作ったその日に、Sの主人(煮込み王)から電話がかかってきた。
(私信:臓物の臭いを嗅ぎ取ったのか?と思いましたよ。マジで)
・食べておきたい季節メニューがあった。
・昨日のおかずのせいで、蕎麦が食べたくてなってしまった。
・なにより、この日は家から近い場所が良かった。

というわけで。
当日の夕方。蕎麦はまだあるかと確認した後、お店へと向かったのでした。


e0011761_1545663.jpg[牡蠣天そば]

天とじと2種ありましたが、この日は天そばの方を食べることに。曰く、最近良く注文されるので牡蠣が直ぐに無くなる、とのことでした。
なので、行かれる方は、その前に確認することをオススメします。
ちなみに、この日の牡蠣は能登産でした。


で、感想は?
えーと、それはですねぇ...
うーん。楽しみにしている方もいるかもしれないので...
我慢して書くのはやめておきます(笑)。

・・・

車で行ったので、初めは全く飲むつもりはありませんでした。
しかし...
牡蠣天を食べているうちに、どうしても飲みたい衝動に駆られ。
結局、誘惑に勝てず、お酒を注文することになってしまいました...
ヤッパリネ。

ちなみに...
「辯天娘をちょびっとお願いします」
確かそう注文したはずだったのですが...
何故か出てきたのは「睡龍のひやおろし」の冷やでした(笑)
曰く、これいいよ、とのこと。
確かに、これはこれで旨かったので良しとしましょうか。
というか良かったなぁ。

あ、そうそう。
飲酒運転はしていませんので、念のため。
(スペシャルな代行を依頼しました)

・・・

ということで。
二日がかりではありますが、前日のおかずは晴れて?蕎麦前になったのでした。
[PR]
by taka-sare | 2007-11-18 02:37 | 飲む・食べる・呑む | Comments(6)
Commented by Mot。 at 2007-11-18 04:36 x
牡蠣天そば!
これ食べたい!
Commented by taka-sare at 2007-11-18 13:13
■Mot。さん
お、いい反応ですね!
牡蠣天、ツボでしたか?
ならば、メニューにある内に是非お越し頂きたいものです。
その際は、お店自慢の八丁味噌の鶏皮煮込みも是非是非。

...って、私は広報部長?(笑)
Commented by まき子 at 2007-11-19 12:47 x
これが牡蠣天そば!うぅ、よだれが。
感想、言わずもがな・・・ですよね(笑)。
Sさんに行ったら、日本酒をこちらから注文するのではなく
「このおつまみに合うのください~い」でも安心できそうです。
Commented by taka-sare at 2007-11-19 13:38
■まき子さん
肌に馴染んだ生地に触れるような...そんな感覚の蕎麦でした。
(全然説明になっていませんね・苦笑)
牡蠣厳禁の体質でなければ、是非!
その際は、先ずはひこ孫でどうぞ。

>「このおつまみに合うのください~い」
おまかせにしたら、2合単位で出てきたりして...(笑)
Commented by itacha at 2007-11-20 09:16
蕎麦前を家で楽しみ、蕎麦屋に向かう・・・
新しいのんべぇ~の流れを発見かっ!!(笑)
Commented by taka-sare at 2007-11-20 12:19
■itachaさん
>新しいのんべぇ~の流れを発見かっ!!(笑)
新スタイル確立で、時代の寵児となってしまうかも!?(笑)
<< [国外逃亡?] [とりつかれ男] >>