[蕎麦屋は遠きにありて思うもの?]

肌をなでる涼やかな風に、少し秋を感じたからでしょうか。
昨日の昼頃、急に蕎麦が食べたくなりました。
そこで、どうかね?と妻に聞いてみると、妻は迷わず「あ、いーねー」。
というわけで。
昨日は蕎麦屋で食事をすることになりました。

え?行った店ですか?
そりゃーもちろん、いつもの蕎麦屋です。

・・・

しかし妻はこの日、東京で用事があり。帰宅時間は19:00頃になるとのこと。
閉店時間が20:00なので、それだと飲む時間はほとんどありません。
すると妻から「直接お店に行くから、先に行って一人で飲んでいれば?」
おお、なんと有り難きお言葉。
それでは、そのお言葉に甘えることに致します〜。

お店に到着し暖簾をくぐると、幸い(←私にとってはね)客は1グループのみ。
では遠慮無く、蕎麦屋酒を愉しませてもらいましょう。

じゃ、手始めは、穴子の煮こごりで。
酒は辯天娘でよろしくお願いしまーす。


e0011761_2357189.jpg[鮎のうるか]

これは、知る人ぞ知る(噂の)うるかです。
お通しのわさび漬けと一緒に出して頂きました。

いきなり力強いのキターーーー!!




e0011761_23573196.jpg[穴子の煮こごり]

これは、穴子の宝石箱や〜〜!(意味不明)
と、ひこ孫...もとい、彦麻呂が叫ぶかどうかは分かりませんが。
口に含むと、穴子の旨みがじゅわぁ〜。
久し振りに食べたが、やはり旨い。
あれ?もう酒が無い。


と、ここで、妻が合流。
それを見た主人が「鶏皮の煮込み・改(だっけ?)」を用意してくれる。
酒が無いので、とつぶやくと「じゃ、どぶね」と頼む前にオーダー決定。
さすが、某杜氏公認?店。(笑)
この辺りから店主にお任せ状態に。


e0011761_23574710.jpg[鶏皮煮込み](注:写真は食べかけ)

この煮込みはやっぱり旨い。
ここまでの過程を食べてきましたが、ここに来て一つ超えた感があります。暑気払いの会の時に岡崎出身の方が「八丁味噌がこうなるんだぁ」と感心していましたが、全くもって同感です。



e0011761_2358575.jpg[ホヤの塩辛]

これまた噂の...(笑)

ホヤはその多様な味から味覚試しの食材と言われますが...
そこに、さらに深い味が加えられ...
もう飲まずには...



e0011761_23582370.jpg[ミョウガとショウガの梅酢漬け]

箸休めに、梅酢でつけた野菜を出して頂きました。
色鮮やかでいいですね。
目に鮮やか、口に爽やか。といった感じでしょうか。
酸味が舌を目覚めさせてくれます。



e0011761_23584426.jpg[天ぬき]

ここの蕎麦屋は「かけ」も旨い。
故に、温そばは基本的にどれも美味しい。
おろしごぼう天そばも然り。
そこで、特別にお願いしました。
なので非売品です。フフフ。


この頃辺りから、お客が何グループか入ってきました。
閉店時間も迫りつつあったので、合間を見計らい、せいろ2人前を注文。
(注:せいろの写真無し。食べるのに夢中だったもので...)

e0011761_2359530.jpg[そば湯]

器が変わりました。

いつもは全て飲んでしまうのですが、満腹で残してしまいました。ここのところ、食事の量を減らしているせいか?




e0011761_23592399.jpg[そば茶アイス]

シメはこのスイーツで。
久し振りに?食べたが、やはりこれも美味しい。
店主の母曰く、最近コツを掴んだそうで。
さらに美味しくなったんだとか。
いやー、満足満足。

そんなこんなで、気が付けば閉店時間。
張った根っこをブチブチっと切ってお勘定。



旨い蕎麦屋は近きにありても思ふもの
そして、訪ねて嬉しくうたふもの
・・・
そのこころもて
近きおうちにかへらばや
近きおうちにかへらばや

そんな訳の分からないことを思いながら、家路に就いたタカサレであった...
(ナンノコッチャ)
[PR]
by taka-sare | 2007-08-19 18:13 | 飲む・食べる・呑む | Comments(3)
Commented by itacha at 2007-08-22 17:02
>近きおうちにかへらばや

近くに無いので帰れません・・・。行きたいなぁ~。
なんか用事はないかなぁ~。いいなぁ~、いいなぁ~、いいなぁ~・・・
Commented by まき子 at 2007-08-23 12:26 x
うわさの鮎うるか!
ホヤ!!
うーーん、やっぱり早く食べに行きたいです。
「かけ」も美味しそうですが、ここにたどり着くまでには、まだまだ宿題がたくさんありそうで(汗)。
Commented by taka-sare at 2007-08-25 02:25
長々と放置してすみません〜。

>itachaさん

閉館した交通博物館は鉄道博物館へと姿を変え、今秋、さいたま市にOPENします(大宮駅から某蕎麦屋へ向かう電車の途中駅に出来ます)。
ということで、それを見に行く「ついでに」新蕎麦を食しに来るというのは如何でしょうか?

>まき子さん

>ここにたどり着くまでには、まだまだ宿題がたくさんありそうで(汗)。

いやいや、宿題は夏休みの間に済ませておきましょう!(笑)

何はともあれ、是非、埼玉が暑い内に、かけそば&燗酒を実現して下さいませ。汗を流した後のこの組み合わせは、臓腑にしみますよ〜!
ちなみに、この際、お酒はひこ孫を選ぶと宜しいかと。

これは宿題ではありません。義務です(笑)
<< [宿舎はリバーサイド] [定番は定番に非ず!?] >>