[初めての”ちゅう”]

今日は、私のちゅう初体験の話でも。

・・・

そうあれは、今日のような暑い日のことでした(遠い目)。
(中略)
夏の陽光が降りそそぐ中、初めて味わったちゅうの味。
それは、ほのかに甘酸っぱい、何とも言えない味でした。

・・・

ここで、「この暑さで、頭がおかしくなったか?」と思った皆さま。
大丈夫、大丈夫。私は大丈夫です(←ダメそう)。
というか、元々こんなものなので、気になさらないでください。

さて、ちゅうの話に戻りますが...
皆様は”ちゅう”はご存じでしょうか?
因みに私は、先週の水曜日、初めて体験することが出来ました。

おいおい。何を言っているんだよ。
え? ちゅうの話ですけど...




e0011761_12424672.jpg[みかんのお水 ちゅう](夏限定)

K-mixとサークルKサンクスの共同開発商品。
注:K-mixは静岡FM放送(本社浜松)

実は私、先週浜松に行った際、初めてこのドリンクの存在を知りました。
なので、浜松に詳しい方に「タカサレさんは”ちゅう”知ってますか?」と聞かれた時は「???」状態でした。一体この人は何を言っているのか?と(笑)



で、いい機会だから、試してみた次第。

さて、肝心の”ちゅう”の味の感想ですが...
ま、皆様のご想像にお任せします。
気になる方は、夏の静岡で体験してみて下さい。

・・・

* おまけ その1 *

このタイトル。色々なアーティストにカバーされ一躍有名になった曲、アニメ「キテレツ大百科」のエンディング「はじめてのチュウ」からお借りしたのは言うまでもありません。しかし、私が「ちゅう」と聞いて真っ先に思い浮かんだのは「夏のお嬢さん」です。季節的にもね(年齢的にも?)。

* おまけ その2 *

夏のお嬢さんと言えば、学生時代に働いていたアルバイト先(アイスクリーム屋)に、よく榊原郁恵さんがお子さんを連れ来店されていました。
とても小柄で雰囲気のある方だったと記憶しています。
今思えば最高のシチュエーションだったのですが、残念ながら当時の私は歌えませんでした。えぇそうです。「アイスクリーム、ユースクリーム♪」と。
[PR]
by taka-sare | 2007-08-12 14:06 | 雑感 | Comments(2)
Commented by itacha at 2007-08-16 12:12
>* おまけ その1 *
絶対的にオリジナルを超えるものが名曲だと思う。ギミック的なボーカルも革新的!

>* おまけ その2 *
トオルちゃんは来なかったのでしょうか?アイスが似合う感じですが。。。
Commented by taka-sare at 2007-08-17 13:25
>itachaさん

>絶対的にオリジナルを超えるものが名曲だと思う。ギミック的なボーカルも革新的!

まさに!ですな。

>トオルちゃんは来なかったのでしょうか?アイスが似合う感じですが。。。

トオル氏は時々来られていましたが、その名の通り店の前を「通る」だけ。店内で食べることはありませんでした。
(あの頃はダイエットしていた時期だったのかも?)
直に見るとかなりいい男でしたよ。

お祖母さんはよくご一緒されていました。
<< [暑気払い] [ナツノカゼ] >>