[ナツノカゼ]

真夏に吹く風は、刹那、暑さを忘れさせてくれ、何とも心地がよい。
しかし...
真夏にひく風邪は、刹那、暑さを忘れさせてくれるが、どうにも心地が悪い。

・・・

えっと...
何の話かと言いますと。

関東が梅雨明けする直前、つまり、先週の初め頃、わたくし風邪をひいてしまいました。具体的には、胃重→下痢→だるい...といった具合。
(もしかしたら食あたりかも)
しかし出張中なので、休む暇もなく。
故に、ただひたすら気合いで乗り切るしかありませんでした(3日に復活)。

いやしかし、熱が出ず汗が出なかったのには参りました。
なんせ、この暑さですからね。
いやはや、夏に風邪などひくものではありません。

・・・

いやーそのせいで、激ヤセしちゃいました。
それはもう、力石徹くらいに。
と思ったのですが。
20代の時のようにはいかず、脂肪は一切落ちておりませんでした。はぁ。

でも、さすがに体力はちょっと落ちてしまったので、金曜日は栄養のあるものを摂取することにしました。ただ、胃がまだ本調子ではなかったので、この日は特製粥を食べることに。それがこれ。


e0011761_0212729.jpg[特製粥...!?]

ほら、ヨーロッパでは医者が病後にビールを勧めると言うじゃないですか。
液体のパンとか言って(いいわけがましい)。
だったら稲の国日本は、日本酒かなーと思って。
液体の米(ごはん)ってことで。

え?ダメ?



むぅ。ならば、居直って、ドイツのこんな格言を味方につけてやるぜぃ。

曰く「ビールがつくられるのは、人々が飲まねばならないからだ」
曰く「汝はビールを飲むべし。然らずんば軽蔑されん」

ここは日本だから、ビールを日本酒に変えてみると...
ほら!ね?(なにが「ね?」だ)



えーと、何か仰りたい方は?

いらっしゃったら、挙手願います。
[PR]
by taka-sare | 2007-08-11 01:21 | 雑感 | Comments(2)
Commented by itacha at 2007-08-16 12:08
は~い!!
液体の米ではなく、米の液体化じゃないですかぁ~?先生!?
(飲みたかっただけなのに【笑】ここまで立派な記事にした【笑】貴方へのアンサー)
Commented by taka-sare at 2007-08-17 13:32
>itachaさん

暑い中(関係ないか)怒濤のコメント、感謝であります。
思わず、見落とすところでした。

>液体の米ではなく、米の液体化じゃないですかぁ~?先生!?

小声で質問を受けたのに・・・
なんて可愛気の無い生徒なんでしょ!
そんな意地悪言う子は、かもすぞ〜!!(笑)


<< [初めての”ちゅう”] [暑くなったら食べたくなるもの] >>