[6周年]

つい先日、結婚してから6周年を迎えました。
ってこんな事、ブログを通してわざわざ人様に言うことではないのですが...
ま、所詮は個人の日記ブログなので、そこのところは大目に見て下さい。

読者A「するってぇーとなにかい?今日はその記念に何かしたって話なのかい?」
読者B「まさかね〜、さすがにそれはベタだから無いでしょう」


...あのー、今日はそのベタな記事なんですけど...書いても宜しいでしょうか?


で、何でしたっけ...?
えーと、あ、そうでした、6周年の話でしたね。

そんなわけで(?)昨夜は、自宅で密やかに「6周年記念の宴」を行いました。と言っても、実際は私が夕飯を作って日頃の労をねぎらった...ってだけの話なんですが。イベント(宴)好きなので、つい大げさに書いてしまいました。
ま、そこのところは大目に...(またかい!)

・・・

さて、この日のメニュー。
今まで作ってきた中から、好評だったものを揃えてみました。
テーマは「日常に一手間 〜その一手間がアジになる〜」。

以下紹介。

e0011761_2511970.jpg[きのこのマリネ]

マイタケ、エリンギ、シメジのマリネ。
お酢とニンニク(すりおろし)がアクセント。
お好みで塩・コショウをどうぞ。
食感の違いが楽しい一品。
箸休めに最適。




e0011761_251481.jpg[トンテキ]

鉄パンで表面をカリッと焼いたロース肉。
ソース(「きつね色に炒めた玉葱、大根おろし、おろし生姜、味醂、醤油、酒、きび糖、煎りごま」を炒め合わせたもの)と大葉の千切りをのせてどうぞ。
洋風に見せかけて実は和風ってところがミソ。



e0011761_251368.jpg[小松菜と油揚げの味噌汁]

小松菜は栽培にこだわったものを使用。
ダシは当然、鰹節を削ってとっています。






e0011761_2515928.jpg[おこげ]

専用土鍋で炊飯。
醤油を一垂らししてどうぞ。
(本日の醤油:ひしほ/ヤマト醤油・金沢)






とまぁこんな感じで。
テーマ自体が地味だから仕方がないことなんですが
改めてこうして見ると、かな〜り地味ですね〜(笑)

ま、料理は愛情ですから。
ね、ユウキ先生?(古い!)

で、肝心の味はと言いますと...ま、カミサンのみぞ知るということで。
(一手間が味になったかどうかは定かではありませんが、一応「旨い!」のお言葉を頂戴することが出来ました)

・・・

で、シメはこの甘味で。


e0011761_252121.jpg[あんず大福]

もちろん、これも手作り。
いやー、これは大変でした(汗)

...なわけがありません。

注:これは「果匠 正庵」のものです。


え?「じゃあこれは手間がかかってないじゃん」ですって?
うーん、確かに。
でも、これを買いに行く為だけに、埼玉から銀座まで行ってきたことを考えると...
ある意味これが一番手間がかかっているかもしれません(笑)
[PR]
by taka-sare | 2006-11-03 02:06 | 雑感 | Comments(5)
Commented by あっき at 2006-11-03 22:02 x
タカサレさんこんにちは!
結婚6周年おめでとうございま~す。
記念日に旦那様がお料理するなんていいなぁ~
奥様幸せですね!
私もここのあんず大福大好きです!
甘酸っぱいあんずととあんこの相性抜群ですよねー。
Commented by taka-sare at 2006-11-04 10:49
>あっきさん
わー、まさかこんなへんぴな所でお会いできるとは!!(笑)
ありがとうございます〜。

>甘酸っぱいあんずととあんこの相性抜群ですよねー。
ホント抜群ですよねー。あんず好きの私には堪りません!
あんずと餡が二層に分けられているのが良いです。
Commented by 山下大輔 at 2006-11-04 11:47 x
6周年おめでとうございます!お祝い方法に、タカサレさんらしい粋を感じさせます。一品一品、こだわって作られていますから、きっと奥様大満足ですね~!
「あんず大福」、どんな味かちょっと面食らいましたが、いちご大福も面食らいつつ美味しかったですもんね。今度買ってみまーす。
Commented by soba-kiri at 2006-11-04 16:27
早いものですねぇ。6周年おめでとう!
ごちそうがきちんと「食事」なのが偉いっす。
酒肴しかつくらないどこかのだれかさんとは大違い(私です・・)

こんど「ボサノバとトンテキの店 リサ」をやりましょう!
Commented by taka-sare at 2006-11-05 01:53
>山下さん
ありがとうございます。
いやいや粋なんてそんな...それは過大評価です。
オクサマ...果たして大満足したのでしょうか?(笑)
あんず大福は是非お試し下さい!味もさることながら、正庵の仕事の確かさにも感心すると思いますよ。

>soba-kiriさん
ありがとうございます。ホントあっという間でした。登山中振り返ったら、さっき居た場所が小さくなっていた...そんな気分です。
しかしまぁ、よもやこんなにお祝いコメントを(それも多方面から)頂けるとは...何の気無しに書いたのでちょっと恐縮っす。

何だか「ボサノバと○○」シリーズが増えてきましたね〜(笑)
<< [芸術の秋@錦糸町] [ボサノバとモツ煮込みの店 じ... >>