バルス祭り

先日は恒例のバルス祭りだったそうで。

そうで、というのは、後で知ったから。
ほら、ウチ、テレビ無いので。

そんな、巷が「シャルルよ、もっと低く飛びな」の台詞に痺れている最中、何をしていたかというと。

下妻物語を観ていました(笑)

妻が急に見始めたこの映画を、それとなく横から覗いていたら。気が付けば最後まで…(^_^;)

でもまぁ、あれですな。
意外と類似点が多かったような。
ある意味?最後は2人でバルスだし??

大きな違いはと言えば、ボーイズミーツガールに対しガールミーツガールという所くらい(ホントか?)

e0011761_11415293.jpg

e0011761_11420622.jpg

e0011761_11422379.jpg

e0011761_11423700.jpg

ほら、オマージュがいっぱい!(笑)

以下、おまけ。

【ラピュタクライマックスシーンの会話(下妻バージョン)】

シータ
「いじめとったらほんまいてまうぞこら!」

「出来ればロココ時代のおフランスに生まれたかった…」

「ラピュタ王国がどうしたって?ラピュタが世界統一すれっておめえに勅令下したって?どこのラピュタか知れねえが本物がおまえにそんな命令下すはずがねえよ!あたいはラピュタ王国の実の姫さ!いいかよく聞きな。なんでラピュタが忽然と姿をくらましたのか(中略)」

「あんたラピュタ王国の姫敵に回す勇気あんのか?金輪際私の大切なダチに手を出さないと誓えんなら世界の一つや二つあんたにやったって構わないんだよ!」

「バルス!」

パズー
「姉さん、どうぞ(タイガーモス号のタコに誘う)」
「今回はあたいらの勝ちってぇ事で」

で、ラピュタから去る…

… なんか成立しちゃった(笑)





[PR]
by taka-sare | 2017-09-30 11:40 | 雑感 | Comments(0)
9/2 肉会議 >>