ガンバ!

ちょっとした山場がやってきました。
風邪をひかぬよう、気合い入れてガンバりまっしょい!

そうそう、ガンバと言えば。。。(強引にもっていきますよー)
ガンバの冒険が映画化されたようですね。

主題歌はオザケンの「僕らが旅に出る理由」。

フリッパーズギターを含め、オザケンはあえて聴くことはなかったけれど、改めて聴くと悪くないかも。かつてタモリが、オザケンの歌詞の世界観をべた褒めしていたけれど(タモリらしい、なかなか面白い見方だった)ナルホド、さもありなん。。。!?

ちなみに映画では賠償さんが歌っていますが、結構、否定的な意見が続出しているようで。この曲は色々な歌い手がカバーしているけれど、まぁ、僕は嫌いじゃなないけれどね、これ。

・・・

映画を見ていないので内容については何とも言えませんが、当時を知る(アニメを見て育った)を人間にとっては、本家こそガンバですねー。いくら3Dにしようが、ノロイの怖さはあの絵には遠く及びません。話の内容はもはやおぼろげですが、未だ、あの雰囲気は強烈に印象に残っていますからね。幼い頃に見たものなのにも関わらず。

多分、今の子に見せても、引き込まれると思うなぁ。

・・・

特に秀逸と思うのは、オープニングとエンディングです(ガンバの冒険 OP ED)。各々、一分ちょいの曲なのに、なんなんでしょう、この求心力は。未来少年コナンもそうだけど、オープニングはワクワクさせ視聴者の心を一気に掴み、一方のエンディングは「次回はどうなるんだろう?」と、希望と不安を与えるんですよね。当時のアニメは素晴らしすぎです。

とりわけ、エンディングの「冒険者たちのバラード」は好きだったなぁ。絵がまた凄いんですよね。いやしかし、曲も歌詞も絵も、なんて物語を雄弁に語るんだろう。

改めて、昔のアニメに凄みを感じた次第であります。

・・・

尻尾を立てろ!
[PR]
by taka-sare | 2015-10-15 10:41 | 音楽・芸能・芸術 | Comments(4)
Commented at 2015-10-15 20:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by taka-sare at 2015-10-16 14:44
◾︎鍵コメさん
はじめまして。コメントありがとうございます!

ガンバ、コナン、いいですよね〜。
コナンはDVDで揃えてしまったくらいです^ ^

鍵コメさんのブログ、面白いネタが沢山ありますね〜。お邪魔して、色々読ませて頂きたいと思います。
Commented by まき子 at 2015-10-21 13:15 x
最近のアニメはほとんど見てないですが、
自分が小さい頃に見ていたアニメは主題歌もエンディングも含めて
大好きでした。
大き区なって友達とカラオケ行くと主題歌で盛り上がったもんです(笑)。
今の子ってそういうの、あるのかな〜〜。
Commented by taka-sare at 2015-10-21 16:25
◾︎まき子さん
昔の曲は改めて聴くと、素晴らしく良く出来ている物が多いんですよね〜。歌詞も大人なものも多いし、言葉の選び方が美しかったり。演奏が生バンドだったりするし、ある意味僕らの頃は贅沢でした。

あ、今の子とカラオケをすることがありますが、アニメの歌、結構歌ってます。けれど、YouTubeで何でも聴ける時代ですからねー。僕らの頃みたいにどの曲でもみんな知ってて盛り上がる!とはならないかもしれないかも?
<< ナイナイナイ いざよい >>