GW、とある小屋へ

ちょいと前に一眼レフカメラが故障し、次いでMacBook Proが故障し。そしてGWにRADIOが…ではなく、自分自身が壊れかけました。冬から出張続きだったので、疲れが出てきているのか。

混雑が苦手な我が家は、地元に引きこもるのがGWの習わし。なので、これ幸いと家でじっくり休息をとることにしました。

しかし、丸1日休息を取っても今ひとつ調子が上がらず。うーん、このままではニッチもサッチもルイアームストロング。ビビデバビデブーだ(すでに壊れてる?)。

そこで現状を打破すべく、近所の美味い蕎麦屋にて、蕎麦屋酒を楽しむ事に。しかし、さすがは人気店。常に満席状態で入る余地がありません。

ならば、思い切って霧ヶ峰にあるあの山小屋に行って、自然に癒してもらうとするか!しかし、さすがはGW。高速道路は絶望的な渋滞に見舞われており、諦めざるを得ませんでした。

じゃあどうする。
ん〜。こうなったら、未訪のあの小屋に行くか!

ということで前日に予約の電話をしてみると…
良かった、空いてた!

そんなわけで、行ってきました。
癒しの空間に。

以下、その時の夕飯の様子を早足でご紹介。


e0011761_23144495.jpg
先ずは、とりあえず喉を潤すべく山崎ハイボールをば。


e0011761_23154876.jpg
この小屋では店主渾身の精進料理が供されます。先ずは味付けもやしから。


e0011761_23150718.jpg
次いで、キムチ3種。


e0011761_23153230.jpg
センマイ刺し。


e0011761_23161354.jpg
ハツ刺し。



e0011761_23163002.jpg
焼肉用、薬味3種。これだけで飲めてしまいます。


e0011761_23164563.jpg
馬刺し用、薬味2種。これだけで飲めてしまいます。


e0011761_23170031.jpg
馬刺し(内モモ肉)。滋味溢れ後から柔らかな甘みがジワジワと。


e0011761_23171629.jpg
プレモル泡黒にバトンタッチ。


e0011761_23174162.jpg
タケノコ。焼くと旨味が凝縮。旨し。


e0011761_23181995.jpg
目の前の網では様々な塊肉が。塊肉についてはお店の方が焼いてくれるスタイルです。これを眺めているだけで飲めてしまいます(笑)


e0011761_23190288.jpg
牛たん塊焼き。薬味の塩レモンがイイですねぇ。


e0011761_23193286.jpg
マッコリにバトンタッチ。


e0011761_23220874.jpg
目の前の網では延々と塊肉が焼かれていきます。クララと肉が立った時、人は感動を覚えます。ちなみにこれは団体客様用。要予約の品です。



e0011761_23223254.jpg
塊で焼いてもらう和牛赤身肉。藻塩をパラリとやって口に含めば…もー、旨味がぎゅー!


e0011761_23225112.jpg
箸休めにモツ煮など。お好みで特製タレをつけて。


e0011761_23230705.jpg
肝臓が疲れ気味だったので、レバーも。



e0011761_23232154.jpg
小屋番であるご主人をパチリ。手際、目配り、気配り、全てがハイレベル。それを穏やかに、さり気なく。忙しいのにお茶目にこの対応。お見事です。


e0011761_23233579.jpg
食べたことがないという妻の為に、イノシシを。身もそうだけど脂が良いのよねぇ。



e0011761_23234812.jpg
まだまだ試したいものは沢山ありましたが、今回はこの辺りで。ということで、あれば必ず頼むギアラで〆。



e0011761_23240037.jpg
リリーフは黒ッコリ。


e0011761_23241473.jpg
使われている七輪が三河七輪だったのが、個人的にはポイント高し!やっぱりいいなぁ、三河七輪。再び購入欲に火が付いてしまいました。



e0011761_23243603.jpg
e0011761_23273136.jpg
小屋の看板。及び、最寄り駅。


e0011761_23275306.jpg
e0011761_23280937.jpg
間も無く誕生日(29日)ということで?妻から29Tシャツ(携帯ストラップ付き)をプレゼントしてもらいました。今度足を運ぶ時は必着ということで(笑)

[PR]
by taka-sare | 2015-05-05 23:14 | 飲む・食べる・呑む | Comments(0)
<< アビシャイ公演 休眠中? >>