[東京タワーを語ろうとしたものの]

今日(23日)は「東京タワー完成の日」だそうです。
1958年(昭和33年)に完成とのことなので、もう47年も経つのですね。
さて、東京タワーと言えば...

と、昨夜は東京タワーについてあれやこれやと書くつもりでしたが
書き始めてすぐに筆が止まりました。
何故?
はい、私にはそれに関する知識(ネタ)が無かったからです。
いえ正確に言いますと、未だ”東京タワー”なるものに行ったことがない為
書こうにも書きようがなかったのです。

普段ならここで、「よし、これを機に行ってみるか!」となるのですが
今回に限っては、とてもその気にはなれませんでした。
何故?
はい、今日はクリスマス・イヴだからです。
ただでさえ人混みが得意ではない私(と妻)が、こんな時に訪れたらどうなるか...
結果は火を見るよりも明らかです。

なので、東京タワーは”その内”訪れることにして、今日は大人しく、”その内”と先延ばしにしていた本、「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜 」を入手して読もうと思います。

* 追記 *
今日は夕飯を食べに外出する日でした。ゆえに、本は”その内”読むことにします。
その内=決してやってくることのない未来??
[PR]
by taka-sare | 2005-12-24 14:06 | 雑感 | Comments(0)
<< [賞味期限の長いクリスマス・ア... [日曜大工] >>