久方ぶりに彼の地へ

とあるミッションを果たすべく彼の地へと向かった、2014・秋。いやしかし、何年ぶりだろうか。。。彼の地へ足を運ぶのは(いや、10年ぶりか?)。

e0011761_23354123.jpg
直前になって乗る予定だった機体に不備があったとのアナウンス。変更となった搭乗口は一番遠い果ての所。相変わらずこういう事に関しては引きが強い私(笑)。うーん、楽しい旅(←仕事です)になりそうだ!(超前向き)。




e0011761_23283033.jpg
何はともあれ、無事にテイクオフ。心の中で某氏に敬礼。

(以下、写真をクリックすると拡大します)



e0011761_23284916.jpg
霞む空なれど、遠方には見覚えのある山々の姿が。



e0011761_23291753.jpg
にわか雲上人。



e0011761_23314162.jpg
向こうに見えるは。。。(分かるかな?)




e0011761_23323224.jpg
急旋回。間もなく着陸。




e0011761_23325301.jpg
で、こんな所に。



[PR]
by taka-sare | 2014-10-12 20:26 | 出先・旅先での一コマ | Comments(2)
Commented by まき子 at 2014-10-15 01:40 x
すごーい!遠方に見える富士山のシルエット…きれい〜。
周囲に山はもちろんありますが、
こうして見ると、やっぱり富士山は「かくべつ」ですね。。。

ちなみに降り立った場所、ぜんぜんわかりましぇーん(笑)
ゴルフ場みたい!北海道?!
Commented by taka-sare at 2014-10-15 20:22
■まき子さん
そう、やっぱり富士山は別物ですよね~。

湾岸エリアとの対比が面白く思わずパチリ。霞がかかっていたので、なかなか雰囲気がありました。
ヒント:5枚目の山は「ホニャララ富士」と呼ばれています。
<< ナカズトバズ、で、泣く とある日の夕暮れ時 >>