壊れかけのRadio

先日、我が家に壊れかけのRadioがやってきた。正確に言うならば、壊れかけのWave Radio/CD、である。

かつて、姉夫妻の新居祝いにとプレゼントしたコヤツ。ここのところ調子が悪いとは聞いたけれど、先日、ついにCDが聴けなくなったとの連絡が。修理することも考えたらしいけれど、早急に必要だったので、これを機に新型に買い替えたとのことでした。

聞けば、ラジオは普通に聞けるとのこと。ならば...ってことで、前任者のコチラは我が家が引き取ることに。



e0011761_00235224.jpg
帰宅後、先ずは動作確認。なるほど、ラジオは問題なく聴ける。念のため、CDもチェック。キュルキュルキュル。。。あ、確かにデータを読み取らないね。この感じだと、CDプレーヤのピックアップが故障している可能性が高いかも。もしくは、駆動部の劣化とか?

何れにせよ、部分的な故障のようなので、修理に出せばすぐに直りそうだ。あぁでも、これってもう数世代も前の機種だから、場合によってはパーツが無いかもなー。まぁなにはともあれ、BOSEに送って見積もりを出してもらうとしよう。

そう思いながら、念のため、他のCDを入れてプレイボタンを押して見る。すると...

ピロピロピロピロピロ・・・♪♪

あれ?普通に読み取ってる...
じゃあ、もう1枚他のCDを...

ジャァーーッ ジャァーーンッ♪

んー、なんか、調子取り戻しちゃったみたい。

・・・

その後、極まれにエラーが出る事があったけれど、基本的には問題ナッシング。もしやこれって「BOSE丸儲け!」ってやつ?

お後がよろしいようで…(^^;)




[PR]
by taka-sare | 2014-04-14 00:00 | 音楽・芸能・芸術 | Comments(0)
<< 続:壊れかけのRadio 雪国の春  >>