[まんじゅう虫を食べてみた]

先日、青森県の某地でカブトムシの幼虫を見つけたので、何匹か連れ帰る事にしました。


e0011761_19390243.jpg
水槽に入れると持ち運びが大変なので、こんな感じにパッキングして。。。



e0011761_19384327.jpg
子供の頃、カブトムシの幼虫は「まんじゅう虫」と呼ばれることがある、と知る。何故だろうと思ったが、いまだに答えは分からずのまま。この形状から来ているのかな。

まんじゅう虫。。。食べた人いるのかな?子供ですからね、そういう考えもするわけです。



e0011761_19383203.jpg
で、不惑を越えた今。惑わずを試してみることに。



e0011761_19382047.jpg
食感はグニグニ。風味は酸味がなかなかにきいてます!内蔵たっぷり!




[PR]
by taka-sare | 2013-11-24 00:00 | 飲む・食べる・呑む | Comments(3)
Commented by まき子 at 2013-11-25 02:38 x
まぁ〜〜〜〜なんてかわいいカブトムシの幼虫なんでしょう〜。
垂れ目具合が、かわいさを“狙って”ますね〜〜(笑)
Commented by taka-sare at 2013-11-25 14:03
■まき子さん
実物(3齢幼虫)の斑もたれ目に見えるので、多分そんなに狙ってはないと思いますよ〜。友人(虫の専門家)も「ある1点」を除けば、かなり良く出来ているな〜と関心していました。特に内蔵が透けて見える所がいいねぇ、と(笑)

ちなみに、この作り手は珈琲屋のマスターなんです。なんでも、虫(ムシキング?)にハマった甥っ子さんに、チョコで作った幼虫をあげたところ好評だったらしく。ならば今度はもっとリアルに作ってみよう!となったんだそうな。それが周囲で評判を呼び商品化に繋がったと。趣味でルアー作りをするらしいので、おそらく器用で凝り性なんでしょうね。

で、ワタクシ、幼虫グミに気を取られ。肝心(お目
Commented by taka-sare at 2013-12-12 14:04
続き)肝心(お目当て)の珈琲を飲み損なってしまいました。。。(^^;)
<< [麺、喰らう?] [再訪] >>