[現在、過去、未来]

e0011761_19291279.jpg
知る人ぞ知る三陸名物、山田生せんべい(詳しくは「川最」のホームページで)。

先の震災による津波で店舗は全壊。その後、復興を願うファンの方が再生プロジェクトを立ち上げたりし、昨年ついに仮設店舗で再開。今回、入手する機会に恵まれたので、お土産に買って帰りました。

先ずは生のままで。生春巻きのような?不思議な食感。噛み続けるとじわりじわりと甘味が出て来る感じ。次いで、オーブンで焼いてみる。香ばしくて旨い。お茶のみならず、お酒のアテにもいいかも。


e0011761_19294435.jpg
(クリックすると大きくなります)

生せんべいを食してから数日後。第十八共徳丸の解体が完了したとの報、あり。

前者は、残したいものとして再び三陸の地に復活。後者は、残したくないものとしてその地から姿を消した。

再開、解体、そして新生。

三陸地方は、模索を繰り返しながら、新たな道を歩み始めている。
[PR]
by taka-sare | 2013-10-25 00:00 | 飲む・食べる・呑む | Comments(0)
<< [...ナシよ] [勘違いのコイ] >>