[月兔をゲット]

e0011761_11311220.jpg
買ってしまった。。。これと同じもの(色違い)4つあるんだけど。。。



e0011761_1131188.jpg
[スリムポット(月兔印)]

妻がネットで見つけてしまったコレは、通称「ゲット」とも呼ばれる月兔印(つきうさぎじるし)のスリムポット。の、限定版。なんでも今年で90周年になるとかで、それを記念して、ということらしい。

知る人ぞ知る、私の珈琲人生は学生時代に始まるのですが、そのキッカケとなった友人が使っていたのが、このスリムポットでした。当時の私は、珈琲の事など全く分からなかったので、珈琲通の友人が使う物なら間違いはないだろうと、迷い無く購入したのでした。

いざ使って見ると、さすがは師匠の選んだ品。なるほど確かに使い易い。後に、山田耕民氏デザインということや、野田琺瑯製という事を知り、なるほど作りがいいわけだと納得したものです。

あれから約20年。この間、幾つかの種類の違うポットを使ってきましたが、思い入れとしてはこのポットに勝る物はありません。やっぱり、最初の道具ってのは、とてつもなく存在がデカイんですね〜。

そこで、この限定版です。

先にも書きましたが、我が家には4色のポットがありますからね。まぁ、単なる新色だったら手を出さなかったでしょう。しかーし、この90周年モデルは違った。野田琺瑯ならではの滑らかな肌質、柔らかな発色とは一線を画す、まさかのマッドな仕上げにしてきたのです。

琺瑯なのに鋳物のようなこの質感。心が疼く私。で、独り言のように「やるなー、月兔印」「思い入れのあるポットだから、ついポチしちゃいそうだなぁ〜」。すると、あれ?否定の言葉が無い。え?いいの?ということで、90周年を祝って、ついでに、自らのドリップ20周年を祝って、我が家に御出で願った次第であります。

最近、ちょっとドリップがテケトーな自分。
これを機に、初心を取り戻す所存です(ホントか?)。
[PR]
by taka-sare | 2013-09-27 00:00 | 雑感 | Comments(0)
<< [日本海に癒される] [しょーゆーこと] >>