[我が家に犬がやってきた]

妻は犬好き。それも、相当の。

一方の私はと言うと、かつてはそれほどでもありませんでした。しかし、彼女と付合うようになってから、彼女の実家の犬やドッグシッター先の犬達など、犬とふれあう機会が猛烈に増え。気がつけば、すっかり犬好きになっていました(今では、犬種はもちろんのこと、ミックス犬の両親の血筋まで分かる程に)。

となると、自ずと犬を飼う流れになりそうなもんですが...

残念ながら、これまでは飼う環境にありませんでした。でもですね。毎日、あっちゃこっちゃの犬Blogを閲覧しているのを見たりするとですね。何とかならないかな〜、なんて思っちゃったりもするわけで。

そんな折、偶然にも妻好みなDOGに出会ってしまい...

んー、ちょっと、うちには贅沢かなー。
でも、オレも一目惚れしちゃったしな〜。

で、どうしたかといいますと。
結構悩んだあげく。
この前の妻の誕生日を機にですね。
思い切ってプレゼントしてしまいました。。。



e0011761_194569.jpg
それがコヤツ。

デンマークからやってきました。名は「OSCAR」というそうです。

御年81歳のハンス・ブリング(デンマーク)というデザイナーが1953年にデザイン。それを同じくデンマークの職人が無垢のブナ材を削りだして制作しているそうな。

ま、そんなオチです(因みに、うち、ペット不可ですので・笑)。

おそらくビーグルがモデルになっていると思うのですが、これがホントによく特徴を捉えていましてね。ビーグルラブな妻も納得の出来です(ドッグシッターとして16年面倒を見たビーグル犬達を思い出す程)。さすがは北欧クオリティー。シンプルなラインでよくぞここまでと関心します。



e0011761_1935535.jpg
おすわりするオスカー(うちでの通り名はチャーリー)。



e0011761_1934331.jpg
ふせ。



e0011761_1933191.jpg
走る。
[PR]
by taka-sare | 2012-09-05 00:00 | 雑感 | Comments(2)
Commented by まき子 at 2012-09-05 00:55 x
タイトルを見た瞬間
「うあーーーワンコが、とうとうtakasareさんちに!いいなー!」
って思い込んでしまいました(笑)。

でも…仮に…縁あってtakasareさんにたどり着いたワンコはいいなぁ〜〜と。

なんだか "そこらのワンコ(っていうか人間も?!)" とは違う体験ができそうで(笑)。

自分は、動物は何でも好きだけど、幼い頃から犬だけは大!好!き!なのです〜。
何なんでしょうかね…犬図鑑とか眺めてたら、1日くらい余裕でつぶせます(笑)。

それにしても、
奥さんの気持ちをくんでのプレゼント、ステキですよ〜〜。
オスカーの「走る姿」が写真の中では1番好きです。

…というか…こんな風に遊んでいたら、余計にワンコが欲しくなったりしません…?!
Commented by taka-sare at 2012-09-07 01:43
■まき子さん
違う体験...いやいや、そんなことは...あるかも!?(笑)

犬図鑑。分かるなぁ〜。。。

>…というか…こんな風に遊んでいたら、余計にワンコが欲しくなったりしません…?!

犬は出会いのものと思っているので、その辺りは大丈夫です〜。まぁ、もし欠乏症になったとしても、今のところ妻の実家の犬や友人(近所)の犬が満たしてくれるので!(笑)
<< [甘いの、辛いの] [タン生日にタンをタン能] >>