[マスター、ブラックを]

先週は新潟でミッションをこなした後、車で岐阜へと移動。その道中。富山インターを下り一般道へという段で夕飯時となったので、適当なところで食事を済ます事に。

さて、富山と言ったら...と、同行者と共にしばし思案。

条件は、先を急ぐので簡単に済ませられる店であること。しかし、ネット検索するも適当な店はヒットせず。じゃあと岐阜へと車を走らせながら探すもこちらも...

んじゃあ、もうアレしかないかねぇ。と、一つの答えに至る。

と思った矢先、まさに、な店が目の前に現れる。
こりゃもう決まりだね。ということで、いざ入店。

・・・

入った店は、かの有名な富山ブラック。そう、あの塩っぱくて有名なラーメンであります。ちなみに私は初挑戦。同行者は過去に一度体験済み(もう二度と食べる事は無いと思っていたけれど、敢えての再挑戦とのことでした)。



e0011761_1329476.jpg
メニューを見ると、予想に反し「醤油、豚骨、塩、ブラック」の4種があるじゃないですか。そこで、お店の方に何がオススメか聞くと、帰ってきた答えは「ブラックと豚骨」。思わず、悪評だらけの(ゴメン県民の皆様)ブラックは避けて豚骨に...と行きそうになったけれど、折角ご当地に来てそれもなぁ。まぁ一度は体験しなきゃね。ということで、食べてみましたよ、富山ブラックなるものを。

結論から言うと、なるほど塩っぱいね、こりゃ。確かに労働食だわ。
でも、豚骨スープで割られているからか、言われていた程の強烈さは無かった。

んー、みんなちょっと大袈裟では?と思っていると、同行者曰く「本当はもっと黒くて、塩っぱくて、胡椒が強烈にかかっていて...」。

話を聞くと、どうやら、豚骨スープで割るスタイルはこの店ならではの模様。
(そういえば、この店、豚肉を売りにしてたもんな)
まぁ、とはいっても、十分に塩っぱいんだけどね。

生憎、この日、胃もたれだった私。
その塩気は、結構なダメージを与えてくれました。
(じゃあ食うなよ!というコメントはナシで)



e0011761_1330015.jpg
だのに、何故、歯を食いしばり。俺は食うのか。豚のサガリを...

富山ブラックと並んで「オススメ」と言われたもんで....
(サガリを勧めらて引きサガルことなんて私には出来ませんです、はい)

ちなみに、さがりそのものの味は悪くないんだけど
これがまた結構塩っぱくてね。
そして、量がまた多くてね。

それでも...



e0011761_13301412.jpg
富山産のキリンに見張られていたので、頑張って全部食べましたとも。

うぅ、胃が、胃があぁぁぁ...(我ながら阿呆だ)

・・・

あ、そうそう。

食べている最中、地元の方と思わしき働くお兄さんが入ってきたのだけど、その方は迷わず「醤油ラーメン、大盛りで!」と注文していました。。。


やっぱり地元の人も。。。
それとも偶々?
[PR]
by taka-sare | 2012-03-27 00:00 | 飲む・食べる・呑む | Comments(0)
<< [46/51] [はるぴん] >>