[つまり、、、]

e0011761_2353864.jpg
<SPEC>
越後妻有・魚沼産コシヒカリ 
産地:新潟県十日町市松代
品種:コシヒカリ

新潟県越後妻有地域の自然豊かな棚田で収穫されるコシヒカリは、ミネラル分が豊富な雪解け水の湧き水と、きれいな雨水によって育てられるため、香りと透明感が高いのが特徴です。今年も松代地区滝沢集落の小林昇二さんを初めとする滝沢生産組合のみなさんと片桐山集落の柳邦夫さんなど、米作りのプロたちが農薬や化学肥料の使用を極限まで抑え、大地や天候の状態を見極めながら、丹誠込めて作りました(ECHIGO-TSUMARI ONLINE SHOP 引用)。

・・・

今の仕事を始めて一番最初にお世話になった(はず)新潟県は十日町。それからというものの、どういうわけか十日町に縁がありまして。まぁ、そっち向きにアンテナが出来ているから、十日町に関する事項を拾いやすい、というのはあるでしょうが。それにしたって...と思う縁の深さを感じます。

閑話休題。

写真のお米スタイルの容器に入ったお米は、その十日町で買ってきたお土産。
大震災の際に広く知られる事になりましたが、十日町は棚田多き地域なんですよね。

うんちくは上記の通り。

この辺りに来る多くの方が、某山や某梅といったお酒をお土産にしていますが、こちらの方が断然オススメです。味は...農作物なので年によって異なるでしょうが...私が食したものは大変美味しゅうございました。十日町に足を運ばずとも越後湯沢駅構内で買えますので、お立ちよりの際はお土産候補にしてみては如何でしょうか。
[PR]
by taka-sare | 2011-11-13 00:00 | 飲む・食べる・呑む | Comments(0)
<< [光陰ニュートリノの如し?] [雲があろうとも、雨が降ろうとも] >>