[お疲れ会 2010]

「山から下りたら一番最初に何が食べたい?」
「そうだねぇ」

山小屋生活中、ちょくちょく交わされたこの会話。
で、出される答えは決まって。。。

そんなわけで昨年末。
思いを叶えるべく、お疲れ会と称し念願のお店へと足を運びました。


e0011761_17522160.jpg

開店一番で予約。ちょい早めに到着するとこの札が。
それを見てモダエリスタと化すワタシ。。。

ちなみに、写真がぶれぶれなのは禁断症状(なんの?)のせいに非ず。聖地を前に、どうしても震える身体を抑える事が出来なかったのです(ん?やっぱり禁断症状か!?)。

・・・

念願は無事果たせました。止めどがなくなりそうなので、思いを綴ることは止めておきますが、その感動たるやもう。モンテスキュー!もとい、悶絶級でありました。帰りの道中「ああ、明日からまた頑張ろう」そんな思いが心の奥から沸々と。その横では「来月とはいわないけど、再来月にはまた行きたいなぁ」と妻。そうね、それもまた然り。

・・・

記録として(励みとして)その時の写真を以下に幾つかアップしておきます。数が多いので、お時間が許す方、余興に付き合って頂ける方のみ、続けてどうぞ。



ツイッターにて「いつ行こうかなぁ」と何気無しに呟いたら、友人(妻)から「この日はどう?」と具体的なメールが。流石は我が友人。年の瀬なのになんと素晴らしき高速カウンターか!(笑)そんなわけで会は4名で決行となった次第。よーし、この人数なら色々喰えるぞ〜(気合十分)。

(写真をクリックすると画像が大きくなります)
(画像の大きさは感動の大きさに比例しています)


e0011761_1753327.jpg

スタートは慣らし運転も兼ね、刺身シリーズからスタート。先ずはレバーから。

e0011761_17533869.jpg

妻フェイバリット、念願のチレ刺し。

e0011761_1754167.jpg

ガツ刺しもいってみよー。

いやーしばらくぶりでしたが、相変わらずどれも素晴らしい質・処理ですな。口に含む度に血液がサラサラしていく感覚に襲われます。友人曰く「ここのホルモンの刺身はサラダだね!」。うーん、まさに!

e0011761_17552017.jpg

初めて食べる梅ガツ。

e0011761_142040.jpg

ここのコブクロ刺しを知って以来、他では食べられなくなりました。ていうか、ここのを食べるまで、小袋って好んで食べる事は無かったかも。

e0011761_1422743.jpg

友人チョイス。これも初。

e0011761_1425853.jpg

ここの刺身を食べると食べる前より胃がスッキリして食欲が増すんだよね。てなわけで、この辺りでサラダに別れを告げ焼きの章へ。とその前に、塩モツ(初)なるものを食べてみる。両妻、口に入れた瞬間、示し合わせたかのように同じタイミング、同じ音程で、言葉にならない感嘆の声をあげる。え?なになに?と一口頬張る。なるほど!さらに食欲急加速!!

e0011761_1432341.jpg

久々の面脂。

e0011761_1434757.jpg

メガマウス、はたまたマッコウクジラの如き表情で迫ってくる面脂。

e0011761_1442069.jpg

くぅーーーー、チョーウメー。

e0011761_13113059.jpg

勢いづいてタン(初)も堪能。

e0011761_1445447.jpg

ハツ(初ではない)。We didn`t start the fire!!(by Billy Joel)。

e0011761_1452136.jpg

過去の経験では、他のホルモンに比べると割とフツーな印象だったハラミ。
しかし、この日のハラミは違った...

e0011761_1454255.jpg

ミノサンド。少し薄くなったかな?他にも包丁の入れ方が変わったものが幾つか。これが旨さの向上に繋がっていて。未だ進化の途中とは...恐るべし。

e0011761_17584450.jpg

東京一(関東一?)の呼び声高きコチラのギアラ。実はこれまで「そこまでかなぁ」と思うこともあったのですが(かなり旨いのは確か)...この日はその呼び声に偽り無し。これまでの人生で一番旨かったっす。いやもう一番とかそんなのはどうでも良いです。参りました。

e0011761_146396.jpg

みんなの意見が一致しもう一回食べてみる。
香りと旨味が。。。この日のハラミはひと味もふた味も違いました。

e0011761_147075.jpg

〆はやっぱりモンクでしょう。呑んだ後に最高。毎朝これでもいい。

・・・

以前にも書きましたが、ホルモンという言葉はギリシャ語のhormaein (興奮させるの意)に由来します。いやほんとその通りのひと時でした。放るもん?そんなもの一つもナイゾウ、とはこれ如何に。

e0011761_1471914.jpg

満足してここまで到達出来ませんでしたが、こう書かれては...宿題ですな。
[PR]
by taka-sare | 2011-01-16 00:00 | 飲む・食べる・呑む | Comments(4)
Commented by AtelieR♀ at 2011-01-16 23:48 x
ナニコレーーーーーーー!!!
んまそ~~~~っっっ!!

ワタシの中では『生』で食していいものか怪しい認識の物が『生』でっっっ!!
こりゃあ禁断症j・・・いや武者震いってことにしときますか。
Commented by taka-sare at 2011-01-17 00:42
■AtelieR♀さん
ようこそ辺境の地へ。そしてコメント感謝です。

かつてホルモンに興味の無かった(むしろ敬遠気味だった)妻もいまや中毒に。そのくらい旨いです。
なかなか無いとは思いますが、東京方面にお越しの際は是非。案内します。いや、させて下さい!(笑)

>武者震い
それに一票!
Commented by おひさまママ at 2011-01-17 22:58 x
絶句。コメント思いつかず
Commented by taka-sare at 2011-01-18 21:04
■おひさまママさん
この日のギアラは尋常ではありませんでした。
今度、言葉を失いに行きましょう。
<< [不二なる食べ物] [Smoke Gets In ... >>