[カンパーニュ、ならぬ。。。]

以前にも紹介したソバプロなるプロジェクト。

紆余曲折、七転八倒、他力本願(?)。様々な過程を踏み、ついに初の収穫物(蕎麦、麦)にご対面と相成りました。んで、昨日。その麦(無農薬栽培ハルユタカ)を使ってパンを作製してみました。

e0011761_2315232.jpg

それがコレ。なんだか柏屋の饅頭みたいだ。

試しに先ずは、ミニ食の型を使って焼いてみたのだけれど、見ての通りほとんど膨らまず(通常の1/3)。結果、かつて見た事の無いパンになりました(色が濃いのはふすま入りの為)。何だか乾パンみたいなので、カンパーニュならぬ「カンパンニュ」と命名しました。(参考:酵母は有機天然酵母を、ショートニングはノーマルのものを使用)。

食感は外パリ中ぎっしり。持つと石みたいに重い!ま、容積が普段の1/3になっていますから当然といえば当然なんだけど。それゆえ風味は凝縮感タップリ。珈琲でいうところのエスプレッソみたいな感じ?これは軽い食感のパンに慣れている人には無理だろうな。そうでなくても多くの方が違和感「大」間違い無しです。ちなみに我が家はコレ結構好きかも。チーズと合わせてみたらかなり良かったです。頑丈なパンなので、母を訪ねて三千里歩く時の携行食にいいいかもしれません。栄養豊富なので小腹が減った時用にも良さそう。少なくともスニッカーズよりいいと思います。

先に焼いた友人達から話は聞いてはいたけれど、なるほど確かにこれまでのモノとは勝手が違いますねぇ。かつてない手応えでとても面白かったです。何より自家製の粉を使って、てのが良いですな。次は異なる粉と5:5の割合で実験してみよう。
[PR]
by taka-sare | 2010-12-20 00:00 | 飲む・食べる・呑む | Comments(6)
Commented by picnikka at 2010-12-21 19:20
ホシノとの相性は抜群デス。
今日ははるゆたかBLとのハーフ&ハーフを焼いています。
かなりいい感じ。
Commented by Moto at 2010-12-21 20:24 x
ハイジの「黒パン」とか?
Commented by taka-sare at 2010-12-21 22:02
■picnikkaさん
カンパンニュ、冷めるとパサッとしますが、レンチンすると良い感じに戻ります。今夜は某蕎麦屋作のレバペを付けて食べてみました。レバーの甘さと小麦の甘さがいい感じです。酒が進みすぎるのが難です(笑)。
Commented by taka-sare at 2010-12-21 22:03
■Motoさん
それもいいかも。
ハイジのパンにしては、ちょっと小さ過ぎかもしれないけど。
Commented by まき子 at 2010-12-21 22:53 x
事業セグメントです。カテゴリーキラーです。

「普通の食パン」とはまったく違う物、、、
絶対にウケそう。
特にワタシとか。
酒のつまみにしちゃいまーす!
Commented by taka-sare at 2010-12-22 01:48
■まき子さん
うーん、ウケますかねぇ。

>特にワタシとか。
それは合っていると思います(笑)
ブラッシュアップしたら、試してもらうかも?
<< [ヒートテックのCMに思う] [セミファイナル] >>