[送られ、贈られ]

早いもんで、山小屋生活開始まで、あと1日となりました。
本当に明日から?...と、未だ実感が無いタカサレであります。
ま、全てが未体験ゾーンなのだから仕方ないか。

・・・

先の壮行会の際、山小屋生活を始める我が家にと、友人達から色々な贈り物を頂きました。いやもう、うまい飯と酒だけでも胸一杯なのに。これ以上そんなことされたら涙が...

あれ?
出てこない...

ま、涙は下山する時まで、とっておくとしましょう。
それはさておき(?)、そんな皆の思いを忘れない為に
頂き物をこの場に書き残しておこうと思います。


e0011761_12171267.jpg

オシャレなログハウスに住む、K家から。ん〜流石はK家。やはりオシャレだ...。こちらのお宅(←旦那はある意味オタク・笑)、カッチョイイこだわりの品に溢れてるんです。とりあえず出窓に飾ればK家のようになるかな...あれ?ならないぞ。やはり俄仕込みじゃダメってことか(苦笑)。


e0011761_12173414.jpg

音楽鑑賞仲間のM家からは、是非山の中で聴いてみてと、クラシック音楽のCD2枚が。モーツァルトのピアコンは、ベーム&ウィーンフィルのコンビ、そしてギレリス。もう一枚は寺井尚子。へぇー、初のスタンダード集なんだねぇ。いずれもMらしいセレクトで痺れる。是非、山小屋で一緒に聴きましょう。

Nからはノートパソコン(VAIO)が。CDが寄りかかっているヤツがそうです。あの...我が家のどのパソコンよりも画面がでかくて速いんですけど...(一同、唖然)。んー、山小屋に行ってみるもんですなぁ(って、違うか)。


e0011761_12175040.jpg

そして...

仲間全員から、コヤツが贈呈されました。
デカイ...
ちなみに、私の足のサイズは26.0-26.5です。

山小屋行きの準備でバタバタしていたので、結局今日まで梱包を解く事ができませんでした。なので、あちらに着いたらまた改めてご紹介したいと思います。

他にも、諏訪探訪に付き合ってもらったり、ごちそうになったり。
皆様、本当に感謝感謝であります。

そんな思いを胸に、明朝、長野へと旅立ちます。
このご恩は1年忘れません。
え?たった1年??
はい、1年保証です。
ちなみに、山小屋にお布施を持ってくると、5年保証になります(笑)。

冗談はさておき、皆様、是非(冷やかしに)1度お越し下さいませ。
自家製のパンと珈琲を用意してお待ちしております。
[PR]
by taka-sare | 2010-04-18 13:24 | 雑感 | Comments(4)
Commented by 鬼コーチ at 2010-04-18 21:12 x
いよいよ明日出発ですね。
忘れられないうちに、行きます。そのときは、また標高の高いところで特訓よ!(笑)
発酵器レポート楽しみにしています。
Commented by taka-sare at 2010-04-18 21:44
■鬼コーチ
いよいよです〜。が、全然実感がありません。
(未だ荷物チェック中)

>そのときは、また標高の高いところで特訓よ!(笑)
高地トレですか!!!
やっぱりあんたは鬼や!(笑)
Commented by まき子 at 2010-04-23 01:48 x
行く時は、意外と涙は流れないかもしれません。
でも帰ってくるときは、ものすごい涙を流しそうです。
実際、自分がアメリカ行った時がそうでした。

だって、行く時って、ホントに「実感」ないんですよね。
行ったら行ったで、
涙を流すような感傷にひたる間もなく、
目の前の難題を突破するんで必死で。

気をつけるべくは、3ヶ月後です。

慣れてきて、ちょっと気がゆるんだときに、風邪などひかれないよう。。。
Commented by taka-sare at 2010-04-24 00:56
■まき子さん
私の場合は半年間ですし、ちょっとは出張もしますので
どうでしょうか。。。まぁでも営業最終日(10/31)は、少し感じ入るものがあるかも。

>気をつけるべくは、3ヶ月後です。
押忍、心します!
<< [山上の僕ら] [亀に始まり亀に...] >>