[仮免合格、そして]

パン焼き虎の穴に入門してから4週目となった。この間、教室では「お前は虎だ、虎になるのだ」としごかれ...少しでもミスを犯せば、腕立て、腹筋、背筋、スクワット、各1000回のペナルティが。そのお陰で私の腹筋は6個に割れ、上腕は丸太のように...(イメージ)。


e0011761_0551822.jpg

家では「一日一捏」を合い言葉に、可能な限り自宅でパン製作に取り組んだ。教官より指示された、パン焼き養成ギプスを装着しての捏ね特訓は、想像を絶する苦行であった(イメージ)。

修行も三週間を迎えようかと言う頃、教官より「今度その成果を見させて下さい」との連絡が入った。その数日後、教室に行くと「今日は一切口出しをしないので、目の前で焼いてみて下さい」。曰く、自動車学校でいうところの仮免試験とのことであった。


e0011761_0563317.jpg

特訓の成果か試験で焼いたパンはまずまずの出来だった。果たして結果や如何に。


e0011761_0571754.jpg

見た目、香味を厳しくチェックする教官。緊張の瞬間。のち「合格です」の一言が。で、合格証代わりに?スクレイパーをプレゼントされる。
その心遣いに、ちと胸が熱くなる私。そんな私を優しい笑みで見つめる教官。
ここまで心を鬼にして鍛えてくれてありがとうございます、月影先生。。。
これでようやく女優としてスタートラインに立てます。。。

今はそんな気分である。

・・・

e0011761_058206.jpg

ここのところ、ちょっと根を詰め過ぎた感があるので、ここらで気分転換でも。
ということで、目先を変えスイーツ作製もスタートしました。
で、第一弾として選んだのは...「珈琲メレンゲ」。
我が家だけでは心もとないので、教官と共同製作しました。
使う珈琲はもちろんインスタントではありません。

大きさはこのくらいがいいかな?
珈琲の香味はどのくらいあった方がいいだろう?
食感は?

等々、わいわい意見交換をしながらの作製。面白い。そんなこんなで完成したメレンゲは、甘党では無い人も思わず手が伸びる、そんな香味。これはこれで結構いいかも。

※ イメージは実際とは大きく異なります。当然、筆者の腹は...(以下略)。
[PR]
by taka-sare | 2010-02-10 00:00 | 飲む・食べる・呑む | Comments(4)
Commented by おひさまママ at 2010-02-10 08:24 x
これでは営業妨害です(笑)
うちの教室のイメージが悪くなるのでやめましょう。
コーヒーメレンゲ、残していってくれた分は湿気を気にする間もなく食べ終わりました。
改良を加え、また作ってみましょう。
食パン型が来ました。
Commented by itacha at 2010-02-10 11:21
路上での教習はあるの?
「お一つ如何ですかぁ~? 美味しいパンは如何ですかぁ~?」
と雪が振る中・・・ あぁ~優しい御婆さんに会いたい・・・と、マッチを・・・
Commented by taka-sare at 2010-02-10 11:31
■おひさまママさん
すみません、先生!
当ブログに立ち寄る方は、行間を読む方ばかりなのでつい...
妻共々、先生の優しく親切丁寧なレッスンにはホント感謝しています〜。

さて、珈琲メレンゲ。
我が家も検証する間もなく無くなってしまいました。
ミニ食レッスン共々よろしくお願いします。
楽しみにしています。
Commented by taka-sare at 2010-02-10 11:34
■itachaさん
>路上での教習はあるの?

うーん、流石鋭い!
実はですねぇ。。。
<< [こんなん出来ました] [ろーど・とぅ・ぶーらんじぇりー] >>