[ブレイク前にブレイク]

ご無沙汰しております。気忙しい日々が続き、脳みそがオーバーフロー状態に陥ってました。そんなわけで、ここいらで小休止。いやーしかし、久々のブログ更新ですなぁ。いつ以来だ?ありゃま、2日以来だ。ていうか、もう今年も残すところ1週間を切っているじゃないですか。早い、早すぎる!十万石饅頭!

・・・

ブレイクといえば珈琲。ってことで(?)珈琲ネタを徒然と。


e0011761_19194579.jpg

先日、友人から珈琲教室の依頼を受けました。曰く「基礎からきちんと学び直したい」。これまで色々な方に色々な質問をされましたが、正式に(対価有りで)依頼されたのはこれが初めてです。

当日は作製したレジュメをもとに座学&実技を行いましたが、友人は珈琲歴が長いだけあって流石に質問も鋭く。結果、基礎と言いつつ結構コアな部分にまで及び、かなり充実した教室となりました。ちなみに写真は今回の教室の対価です。ここのパンは(非売品)はヒジョーに旨いので金銭ではなく物々交換にしてもらいました。そうしたら...こんなにも沢山頂いてしまいました(パン&ベーグル三種)。ってことは、とりあえず概ね満足して頂けたということかな?と思ったら、なんとこれが全てではないとな!(後日また焼いて頂けるそうな)。わお、そんなに良い講義だったのかしらん?うん、きっと良い講義だったのだろうね(ということにしておこう)。


e0011761_1919568.jpg

珈琲の三原種は「アラビカ種」「カネフォラ(ロブスタ)種」「リベリカ種」です。この中でリベリカ種は全体の1%しか栽培されていない為、先ずお目にかかる事は出来ません(以前ならともかく、今だったらコピルアックアラミドコーヒーの方が余程簡単に入手出来ます)。なのですが...先日、そんな希少なリベリカ種を知人から頂いてしまいました。ありがたや(リベリカ種はこれが初体験)。

先ず外見ですが、総じてデカイです。で、正楕円形ではないときている。へぇ面白いなぁ。ちょと分かりにくですかね?では、他の豆と比較してみましょう。


e0011761_19202415.jpg

ペルー(右にある色の薄い豆・6粒)と比較してみました。これだったら多少は分かるかな?大きさはマラゴジペって感じなのでまだしも、この形状はちょっと特殊ですね。
香味の方はと言うと、先ず香りが独特。ワイルドと言いましょうか。私が飲んだものに関して言えば「焼けたゴム」の様な香りがします。味は、若干ナチュラル精製の豆に感じるフルーティーさがあるかな?でもこの味は探る気がないと見落とすかも。苦味はアラビカやロブスタには無い感じ(ロブスタのような鋭さはない)。うーん、これはこれまで経験した事の無い独特の香味だなぁ。いやぁ良い経験をしました。


e0011761_1920114.jpg

ここ最近、世間を騒がしているマクドナルドの珈琲を飲んでみました。以前のものとブレンドの構成が変わりましたね(多分)。この変更は、潤沢にエチオピアが使えないが故なのか、はたまた、新ラインのアレンジ珈琲の為に行ったのか。未だアレンジの方は試していないので、その辺りを探る上でも一度は試してみようと思います。で感想はというと...面白さは減ったかなと。前回のものがエチオピアの香味が効いていたので、余計そう感じてしまうのでしょうが。いや、そんなに悪いわけではないんですけどね。何れにせよ、個人的には前回の方が好印象でした(どっちともシャバシャバだったけど)。
[PR]
by taka-sare | 2009-12-26 00:00 | 飲む・食べる・呑む | Comments(2)
Commented by おひさまママ at 2009-12-26 20:24 x
あわわ、パンがうつっている!
うれしいような恥ずかしいような複雑な気分です。
また次回の講習もよろしくお願いします。あ、後半分の納品が先だわ。
今日は餃子の皮用に小麦粉買ってきました
Commented by taka-sare at 2009-12-27 02:07
■おひさまママさん
迷ったんだけど載せちゃいました。
だって、もうプロですから。

次回の講習、こちらこそ。
講義内容はもう練っていますんで。
(これをやりたいというモノがあれば言って下され)
後半分の納品、密かに年内にと期待...とポソリ(笑)
<< [This is it !!] [SEKIMORIという名の] >>